歌手


浅香 (あさか ゆい、1969年12月4日 - )は、日本の歌手、タレント、女優。本名、西川 亜紀(にしかわ あき、旧姓:川崎)。夫はロックバンド・THE KIDSのメンバーでドラマーの西川貴博。身長151cm、血液型A型。宮崎県宮崎市出身。デビュー時のキャッチコピーは、「フェニックスから来た少女」であった。
80キロバイト (3,935 語) - 2021年12月19日 (日) 08:35



(出典 i.daily.jp)


『花の82年組』と言われたあたりの方々ですね。あれだけたくさんのアイドルがひしめき合ってたのに、今でも活躍されているのがすごいです。私は明菜ちゃんが大好きでした。

1 フォーエバー ★ :2022/01/23(日) 23:23:32.32 ID:CAP_USER9.net

浅香唯のインスタグラム(@yui_asaka_official)より

 タレントの浅香唯が21日までに自身のインスタグラムを更新。1980年代の人気アイドルとの集合ショットを公開した。

 浅香は「いよいよ 1月23日(日)一年越しのコンサートが開催される事となりました 『松本明子 presents 黄金の 80 年代アイドルうたつなぎ』東京/かつしかシンフォニーヒルズ モーツァルトホール」と記し、82年CDデビューの元シブがき隊・布川敏和、83年デビューの森尾由美、松本明子、85年デビューの浅香、86年デビューの西村知美が並んだ写真を投稿。

 「コロナ禍の中、しかも感染者が増えつつある大変な時ではありますが、出演者スタッフ一同、感染対策に努めながらステージに立たせていただきます。本当は、『みんな来てね』『一緒に盛り上がろうねっ』と言いたいところなんですが…今はそんな事言えないどころか、会場に来てくれるみんなの事が気がかりなのが、正直なところです」「懐かしい80年代のヒットソングに思いを馳せながら、少しでもみなさんの心に笑顔の花が咲く事を願っています 今回は配信も予定しています」とつづり、5人の似顔絵がプリントされたポスターの写真もアップした。

 この投稿には、「豪華メンバーで最高ですね」「感動ものですよ、このメンバーは」「タイムスリップしたみたいで楽しそう」「オーラが違います コンサート頑張って」「いつまでも可愛い」「自宅から応援します。コロナに負けないよう祈ってます」などのコメントが寄せられた。

1/21(金) 18:21配信
https://news.yahoo.co.jp/articles/6d2fe726fcbd029de4556303cc116925a3c20574

(出典 i.imgur.com)


(出典 i.imgur.com)


【浅香唯 “黄金の80年代アイドル”集合ショット 一年越しのコンサートが開催を報告】の続きを読む


浜崎あゆみ(はまさき あゆみ、1978年(昭和53年)10月2日 - )は、日本の女性歌手、女優、モデル。本名は濱﨑 歩(読み同じ)。福岡県福岡市早良区出身。所属芸能事務所はエイベックス・マネジメント。所属レコード会社はエイベックス・エンタテインメントで、レーベルはavex
148キロバイト (8,670 語) - 2022年1月17日 (月) 16:30



(出典 m.media-amazon.com)


ライブも制限や、延期を余儀なくされてしまうことへのフラストレーションなのかもしれませんね。ファンの気持ちも含め、代弁してくれたのかな。

1 Egg ★ :2022/01/23(日) 19:58:23.07

歌手の浜崎あゆみが自身のインスタグラムを更新し、意味深なメッセージを投稿した。

 浜崎は23日にアップしたインスタで「お決まりのつまんないルール、押し付けられたくない。誰かに決められたルール、そんなもん必要ない。だってこの僕等がルール そこんとこ、譲れない」とメッセージとともに、昨年12月30、31日に開催された公演(国立代々木競技場第一体育館)の写真を掲載した。
 
2022年1月23日 15時41分 スポーツ報知
https://news.livedoor.com/lite/article_detail/21555700/?type=ranking&category=&rank=10

写真

(出典 image.news.livedoor.com)


【浜崎あゆみ 『Rule』の歌詞をツイート? 昨年末のライブ写真を掲載】の続きを読む


氷川 きよし(ひかわ きよし、1977年〈昭和52年〉9月6日 - )は、日本の演歌歌手。2000年デビュー。 本名は山田 清志。一部で「kiina」という名前を使用することがある。身長178cm。体重62kg。血液型はA型。レコード会社は日本コロムビア、芸能事務所は長良プロダクションに所属。
63キロバイト (4,688 語) - 2022年1月22日 (土) 04:30



(出典 i.daily.jp)


事務所から反対されるって、しんどいでしょうね。中には嫌だという人もいるけれど、多くの人は、案外すんなり受け入れてるんじゃないでしょうか。『氷川きよし』として頑張った20年。愛されてここまで来れたのだし、もう自由に生きればいいと思います。

1 jinjin ★ :2022/01/23(日) 13:09:45.61

〈年内で活動休止〉「紅組がいいわよねぇ」…
氷川きよし44歳の並々ならぬ”覚悟”と“決意”


氷川きよし(44)が21日、所属事務所の公式サイトで今年いっぱいで歌手活動を一時休止すると発表した。
活動休止の理由については「22年間歌い続け、走り続けて参りました。ここで一旦お休みをいただき、自分を見つめなおし、リフレッシュする時間をつくりたいという本人の意向を尊重しこの様な決断に至りました」と説明している。


昨年末のNHK紅白歌合戦では、美空ひばりの「歌は我が命」を歌い上げた氷川。彼の“覚悟”と“決意”を報じた「週刊文春」の記事を全文公開する。
(初出:「週刊文春」1月13日号 年齢・肩書き等は公開時のまま」


大泉洋が「並々ならぬ覚悟で歌うんでしょうね」と言えば、川口春奈も「この曲を選ばれたことに並々ならぬ決意を感じます」。
司会の二人が口を揃えて語った氷川きよし(44)の“並々ならぬ”覚悟と決意とは。


氷川は過去2回、紅白では演歌を封印していた。
「19年の紅白の囲み取材で『きーちゃんらしく。きよし君にはさよなら』と“きよし卒業”を宣言。周囲に『演歌は歌いたくない』と漏らし、2年続けて『ドラゴンボール超』の主題歌『限界突破×サバイバー』を歌った」(スポーツ紙記者)


美女化も止まらない。

「一人称は『あたし』で、メイクを施しドレスを纏う。今回のリハーサルの際には、“今後、紅組・白組を選べるようになるらしい”という噂を聞き、『それなら紅組がいいわよねぇ』と言っていた」(NHK関係者)

氷川の意向に事務所は反対

だが演歌の貴公子として築き上げた地位に終止符を打つのは簡単ではなかった。
「自分らしく生きること、そして演歌との訣別を宣言したい氷川の意向に事務所は反対してきた。ここ数年は双方の攻防が続いており、取材で発言しても、事務所に削られてしまうことも。コンサートで演歌と、それ以外の曲調の2部構成にするなど、折衷案を模索している」(前出・記者)


今回の曲は美空ひばりの「歌は我が命」。昭和の歌姫の歌手人生を描いた曲だ。
実は氷川は長年、美空の曲を歌い継いできたが、それは18歳で福岡県から上京してきた氷川を見出した事務所元会長の故・長良じゅん氏の願いでもあった。

長良氏は美空とも親交が深く、生前こう語っていた。
「男版美空ひばりになってくれ」

氷川は「愛燦燦」「人生一路」などをカバー。美空の生誕80周年記念コンサートにも出演している。
実は今回、美空の曲を提案したのはNHK側だったという。


先輩・美川憲一から氷川へのメッセージ

「氷川さんは大変喜んだそうです。歌手として生きることの意味を歌った曲と、自身の状況を重ね合わせたのでしょう」(前出・関係者)

氷川が慕う大先輩で相談相手の美川憲一も、彼の決意を感じ取っていた。

「ジーンと来ました。ひばりさんのイメージの強い歌ですが、自分のカラーもお出しになっててよかった。長良会長はお会いするたびに『氷川をよろしく』と言っていて、会長が観ていたら、喜ぶだろうなと……」

最近の氷川については、こう感じているという。

「きーちゃんは『自然体で生きたい』って仰っていますけど、自分の人生ですから、それはいい。ただ歌手としてはファンが貴方を応援してくれていることを忘れないようにねって。きーちゃんも『演歌も出します』って言ってますから、判ってると思う。いろんなイメージを演じていけばいい」

紅でも白でもない“カラフル”は彼のためにある。

「週刊文春」編集部/週刊文春 2022年1月13日号

https://news.yahoo.co.jp/articles/ff9b8a66c7717b7403cf5e9105c5b13ae81f7c5e?page=1


(出典 i.imgur.com)


(出典 i.imgur.com)


(出典 i.imgur.com)


(出典 i.imgur.com)


(出典 i.imgur.com)


(出典 i.imgur.com)


(出典 i.imgur.com)


【氷川きよし 「演歌を封印したい」”覚悟”と“決意” 自分らしく生きる為の決断】の続きを読む


中尾 ミエ(なかお ミエ、1946年6月6日 - )は、日本の女性歌手、女優。本名は中尾 美禰子(なかお みねこ)。福岡県小倉市(現:北九州市小倉北区)出身。身長156cm。名前は中尾ミヱと表記されていた時期もある。 6人兄弟。実家は書店を経営していた。 父親が事業に失敗し、1958年に一家で上京
32キロバイト (3,998 語) - 2022年1月9日 (日) 04:25



(出典 www.moneypost.jp)


何か色々あったことが伺えますね。でも、本人がいない所でこういう発言はフェアじゃないし、好きじゃないなあ。ましてや公共の電波を使って。

1 爆笑ゴリラ ★ :2022/01/22(土) 07:02:16.56

1/21(金) 17:50配信
スポーツ報知

中尾ミエ

 歌手の中尾ミエ(75)が21日放送のTOKYO MX「5時に夢中!」(月〜金曜・午後5時)に出演。後輩歌手の小柳ルミ子(69)をバッサリと切る場面があった。

 この日の番組では、小柳がブログでタレントのヒロミ、松本伊代夫妻と新年会を開いたことを明かし、ヒロミがその場の会計を済ませたことに感激。ヒロミの「女子や後輩には払わせたくないんです」という言葉を紹介した小柳が「なんと男前なんでしょう。後輩で年下だけど、頼もしい良い男です」とつづったという記事を紹介した。

 この件について聞かれた中尾は「こんなこと、いちいちブログに上げるの?」とコメント。「この人は年下好みだから、今までも年下に貢いできたんでしょうね。(ヒロミに払ってもらうのが)初めての経験だったんじゃないの?」と厳しい言葉を続けた。

 この発言にアシスタントのミッツ・マングローブが「そうか。年下のヒロミさんに払ってもらうのが新鮮で、新鮮で。すごい視点ですね」と感心。

 MCの垣花正は「僕も『5時夢』に出て、まだ1年でニュアンスがよく分からないんですけど、『小柳ルミ子さんの話題の時はミエさんに(話を)振って下さい』というスタッフのプレッシャーがあるんですよ。ミエさんは小柳さんへの特別な思いっていうのがおありなんですか? 例えば嫌いとか…」と、かねてから小柳と確執説もある中尾を“あおる”ような発言。

 ゲストの元「DA PUMP」YUKINARI(43)が「完全に誘ってますよね」と苦笑する中、中尾は「好きとか嫌いとかじゃなくて、全然、時代も違うんですけど、ただ、この人、今はどうだか分からないけど、昔はね。あいさつもできない子だったのよ。だからね…」と手厳しくバッサリ。

 この発言にミッツは「長年のルミ子さんエピソードの中で一番、今日が辛辣(しんらつ)でしたよ」と苦笑。垣花が「すみません。私が悪うございました。そう言いながらも、この番組でも共演してるんですよね」と言うと、中尾は「共演と言うか、別に…」と最後まで口を濁していた。


(出典 newsatcl-pctr.c.yimg.jp)

https://news.yahoo.co.jp/articles/995008e7951e9891ed94d45788a55fc17a809c08


【中尾ミエ 後輩・小柳ルミ子をバッサリ 「昔はあいさつもできない子だったのよ」】の続きを読む


氷川 きよし(ひかわ きよし、1977年〈昭和52年〉9月6日 - )は、日本の演歌歌手。2000年デビュー。 本名は山田 清志。一部で「kiina」という名前を使用することがある。身長178cm。体重62kg。血液型はA型。レコード会社は日本コロムビア、芸能事務所は長良プロダクションに所属。
61キロバイト (4,456 語) - 2022年1月21日 (金) 09:49



(出典 livedoor.blogimg.jp)


ここ数年、自分らしく楽しそうに活動していた気がしますが。心境の変化があったのかな。今年いっぱい頑張って!

1 Anonymous ★ :2022/01/21(金) 19:22:00.52

https://news.yahoo.co.jp/articles/b9840d1426cbf26a6f3146708c2d875a7582f942

歌手の氷川きよしさんが年内いっぱいで歌手活動を一旦休止することを所属事務所が発表しました。
最近の氷川さんはデビューから続けていた演歌だけでなく、ロックやアニメソングなど幅広いジャンルで活躍、またインスタグラムで積極的に情報を発信し、新たなファン層を獲得していました。

【所属事務所公式サイトより 引用】

平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。

この度、氷川きよしは2022年12月31日をもちまして一旦歌手活動をお休みさせていただくことをご報告申し上げます。

これまで氷川きよしを22年間応援してくださったファンの皆様、ご支援くださった関係者の皆様に心より感謝申し上げます。


2000年2月2日にシングル「箱根八里の半次郎」で デビューして以来、22年間歌い続け、走り続けて参りました。

ここで一旦お休みをいただき、自分を見つめなおし、リフレッシュする時間をつくりたいという本人の意向を尊重しこの様な決断に至りました。


お休みの期限は特に定めておりませんが、お休みに入るまで約1年ございます。コンサートツアー、6月からの劇場公演等で皆様にお会いできるのを楽しみにしております。

今後とも氷川きよしへの温かいご支援、ご鞭撻を賜りますよう、お願い申し上げます。

【氷川きよしさん プロフィール 公式サイトより引用】

誕生日:1977年9月6日
出身:福岡県
星座:乙女座
身長:178cm
体重:62kg
血液型:A型
特技:歌、人を愛すること
好きな言葉:Never give up! あきらめない!
好きな花:バラ
好きな色:全色
好きな人:誠実な人
好きな動物:犬
好きな飲み物:シャンパン
好きな食べ物:和洋折衷、かねふくの明太子
好きな海外:ヨーロッパ
趣味:散歩、ジョギング、水泳、絵画、映画鑑賞、料理、お菓子作り、買い物、海外への旅で自分探し。
好きな歌:心がある歌、メッセージ性のある詞、伝えたいことが伝えられる歌はジャンルを越えて好きです。私らしく好きな歌をありのままで唄います!!
前スレ https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1642756083/


【氷川きよし 年内いっぱいで歌手活動休止を発表 「リフレッシュする時間をつくりたい」】の続きを読む

このページのトップヘ