モデル


吉田 沙保里(よしだ さおり、1982年〈昭和57年〉10月5日 - )は、日本のレスリング指導者、日本の元レスリング選手、スポーツ科学者。学位は健康スポーツ科学学士(中京女子大学・2005年)、健康スポーツ科学名誉修士(中京女子大学大学院・2008年)。元中京女子大学(現 至学館大学)副学長。
38キロバイト (4,658 語) - 2022年4月1日 (金) 17:48

(出典 number.ismcdn.jp)


自分が選んだ道とはいえ、青春時代を犠牲にして、全て競技にかけてきたんだから、もう好きに生きればいいと思います。今、青春を取り戻しているのかもしれませんね。

1 爆笑ゴリラ ★ :2022/05/03(火) 11:26:21.21

5/3(火) 10:13
スポーツ報知

吉田沙保里さん、印象ガラリ!巻き髪ポニテ&花柄ワンピ…「どんどんお綺麗に」「シンデレラ」の声
吉田沙保里さんのインスタグラム(@saori___yoshida)より
 レスリング五輪3大会連続金メダルの吉田沙保里さんが、3日までに自身のインスタグラムを更新。「今日のスイッチの衣装とヘアーメイク」と、出演番組でのファッションを披露した。

 イエローを基調とした花柄のワンピースで春らしさ全開。巻き髪のポニーテールで華やかさもプラスした。エレガントな“大人花柄コーデ”で、スポーティーな印象ガラリ。フォロワーからは「最近どんどんお綺麗に」「シンデレラ」「スッゴク似合ってます」などの声が寄せられた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/a472d02f51f89c15314e1a7a5349d461e01bde45

【写真】エレガントな全身ショット!

(出典 hochi.news)


(出典 hochi.news)


(出典 hochi.news)


【吉田沙保里 めっちゃビューティフル! エレガントな大人コーデ披露】の続きを読む


Kōki, (カテゴリ 木村拓哉)
Kōki,(コウキ、2003年2月5日 - )は、日本のファッションモデル、作曲家。本名は木村 光希(きむら みつき)。父は俳優の木村拓哉、母は歌手の工藤静香。姉は音楽家のCocomi。 2003年、木村拓哉と工藤静香夫妻の次女として誕生。幼少期からインターナショナルスクールに通い、英語が堪能で、フランス語やスペイン語も勉強中。
17キロバイト (2,131 語) - 2021年6月16日 (水) 09:11



(出典 image.itmedia.co.jp)


話題性だけはありそうですね。日本のホラーは「貞子」「残穢」のようにお化け屋敷みたいに驚かそうとするわざとらしい仕掛けがないところと、見終わってからじわじわと背中を上ってくるような怖さが好きです。そう言えば清水監督のは1つも見たことがない。

1 首都圏の虎 ★ :2021/06/16(水) 18:16:46.28 ID:CAP_USER9.net

木村拓哉、工藤静香夫妻の次女でモデルのKoki,(コウキ)がホラー映画「牛首村」(清水崇監督、公開日未定)の主演で女優デビューすることになり、東映が16日に発表した。

 「呪怨」シリーズなどで知られる清水監督による「犬鳴村」(20年)、「樹海村」(21年)に続く恐怖の村シリーズ第3弾。北陸地方に実在する心霊スポットを舞台に物語が展開する。主演に抜てきされたKoki,は「この様な素晴らしい機会を与えていただけた事に本当に感謝しています。いただいた役と向き合いながら、清水監督からの言葉をしっかり聞き、一生懸命頑張りたいと思います」と話している。

 Koki,は2018年に15歳で「エル・ジャポン」の表紙モデルとしてデビュー。ブルガリのアンバサダー、シャネルのパリコレ・モデルなどを務め、インスタグラムのフォロワーは324万人を誇る。

https://news.yahoo.co.jp/articles/0b903564cf8474eba4b4637c441ec943bc15d2b2

(出典 amd-pctr.c.yimg.jp)


【Koki ホラー映画『牛首村』主演で女優デビュー 東映公式発表】の続きを読む


佐藤 栞里(さとう しおり、1990年7月27日 - )は、日本の女性ファッションモデル。埼玉県出身。スターダストプロモーション所属。 2001年、ローティーン向けファッション雑誌『ピチレモン』のピチモオーディションでグランプリを獲得。同年9月から2006年まで専属モデルとして活動した。2008年
16キロバイト (1,985 語) - 2021年6月12日 (土) 03:52



(出典 komura55.com)


好き!この“人たらし”は天性ですね。何よりご両親の育て方が良かったと想像できます。一緒にいたら気持ちが和みそう。因みに「ありがとう」何て私には絶対言えません!

1 爆笑ゴリラ ★ :2021/06/16(水) 09:03:41.41 ID:CAP_USER9.net BE:199440736-2BP(0)


(出典 img.5ch.net)

6/16(水) 6:04
SmartFLASH

佐藤栞里「おいCanCam!」イジリにも笑顔で…健気すぎる高校時代
現在はショートカットがトレードマークの佐藤だが、高校時代はずっと長髪だった。当時は「ピチレモン」の専属モデルを務めていた
「ふつうの女性タレントなら引いてしまったり、芸人に押し切られたりしそうな場面でもしっかりと現場を仕切るのは、さすが新バラエティ女王といったところでしょう」

 芸能ライターがこう話すのはモデル・佐藤栞里(30)のことだ。有吉弘行(47)の冠番組『有吉の壁』(日本テレビ系)でアシスタントを務め、特番時代から5年、レギュラー放送開始から1年がたった。

「ギャグ、ものまね、裸芸……なんでもありの “お笑い特化番組” です。ただ、一見すると、大勢の芸人が出てきて騒いでいるだけ。それを不快に感じさせないのが佐藤さんの存在です。彼女はとてつもない笑い上戸ですが(苦笑)、おかげで番組に出ている芸人も、おもしろく映ります」(同前)

 モデルが本業の佐藤だが、『有吉の壁』のほか、『1億人の大質問!?笑ってコラえて!』『ヒルナンデス!』(ともに日本テレビ系)、『王様のブランチ』(TBS系)でレギュラーを持つ、売れっ子だ。

「抜群のトーク力があるわけではないが『話を振られたらなんでも返そう』という健気さと、番組への “準備力” で、所ジョージさんら大御所の共演者からも評価が高いんです。

 毒舌の有吉さんも佐藤さんについては、『いてくれるだけでいい』とベタ惚れ。『ヒルナンデス!』で共演する南原清隆さんも佐藤さんを気に入っていますが、相方の内村光良さんはバラエティに出始めたころの彼女を見て、『絶対売れる』と予見していました」(芸能記者)

 内村が見抜いた “才能” は天性のものなのか――。そのヒントになるエピソードを佐藤の高校の同級生が明*。

「栞里ちゃんは高校で、すでにモデル活動を始めていて、当時、雑誌『CanCam』の専属モデルオーディションに応募していました。そこで栞里ちゃんは最終選考に残ったんです。結局、専属モデルにはなれなかったけど、審査員特別賞を受賞していました」

 しかし、それ以降の佐藤には、あるあだ名がついた。

「栞里ちゃんは登校中などに、やんちゃな男子たちから『おい、CanCam!』と呼ばれ、笑われるようになってしまったんです。だけど、彼女はイヤな顔をせず、手を振って『おはよう。ありがとう!』と対応していましたよ」(同前)

 佐藤が『有吉の壁』で見せる対応力は、高校時代のこうした“イジリ”から培われたのだろう。

「本来なら “高嶺の花” という感じなのに、嫌味がない。それどころか、気を遣える人なんだな……と思っていました。栞里ちゃんはモデルなので背が高いんですが、男子としゃべるときには、意識しているのか少し猫背気味になっていたのを覚えています」(同前)

 ちなみに恋愛のほうは……。

「高校1年生の冬から彼氏がいたんですが、卒業までずっと同じ人とおつき合いしていたようです。2人で同じPHSを契約して、毎日のように電話していたみたいです」

 どこまでも健気なイメージどおり!

(週刊FLASH 6月29日・7月6日合併号)

【写真あり】佐藤は校内でもひときわ目立つ長身だったという

(出典 amd-pctr.c.yimg.jp)


(出典 data.smart-flash.jp)


(出典 data.smart-flash.jp)


(出典 data.smart-flash.jp)

https://news.yahoo.co.jp/articles/04651dc613a1e81c6f88915c710cd5a0ad0436f8


【佐藤栞里 バラエティで見せる対応力は 高校時代の「イジリ」が原点 】の続きを読む

このページのトップヘ