宇垣 美里(うがき みさと、1991年4月16日 - )はフリーアナウンサー、元TBSテレビアナウンサー。兵庫県神戸市出身。 兵庫県神戸市垂水区出身。 2歳からピアノを習い、ピアノ発表会や小学校時代の音楽会にてピアノを演奏。2004年からは神戸市立歌敷山中学校に入学。中学時代は
26キロバイト (3,427 語) - 2021年6月9日 (水) 16:02



(出典 asagei.biz)


言ってることは素晴らしいけど5年前、真面目にニュース読んでた宇垣さんの方が魅力的だと思います。アナウンサーとはいかなるものかを忘れて勘違い。更に努力を怠れば結果は目に見えるというもの。宇垣さんは何になりたいのでしょう。

1 湛然 ★ :2021/06/14(月) 05:27:11.21 ID:CAP_USER9.net

宇垣美里「5年前の自分の服装やメイクを考えると叫びたくなる」
6/13(日) 17:00 NET ViVi
https://news.yahoo.co.jp/articles/914795493254dc5ffb6be956d7f4c4aab1e4106a?page=2
講談社ViVi

(出典 amd-pctr.c.yimg.jp)


(出典 amd-pctr.c.yimg.jp)



NET ViViで毎週木曜日に公開している宇垣美里さんのエッセイ連載【私から見えている景色】が、6月からリニューアル! 毎週反響の大きかった「宇垣美里にQ&A」のコーナーを拡大し、読者の皆さんから寄せられた質問や相談に答えてもらっちゃおうという企画にブラッシュアップしてお届けしていきます。今週は「自分の成長のために新しい環境に踏み出すにはどうしたらいい」「メイクやヘアスタイルが理想通りにいかない」という2つの質問に答えてもらいました。

(※中略)

【相談2】

メイクやヘアスタイルが理想通りにいかないのが悩みです。動画や雑誌を見てその通りにやってみてもうまくいかないし、こんなに頑張ってるのに彼氏もできません。自分に似合うスタイルの見つけ方が知りたいです。(マコ 10代 女性)

講談社ViVi

何でうまくいかないんだろうね……。

ヘアアレンジは私も苦手なのですが、毎回美容師さんに細かいところまでねちねちアレンジの仕方を聞いてチャレンジするようにしています。ねちねち。そして次回また「ここがうまくいかなかった!」って質問してみます。

メイクは人によって肌感や色の乗り方が違うから雑誌の写真そのままに再現することは難しいかもしれないけれど、それよりも自分に似合うカラーの入れ方を練習するしかないかなあって思います。

彼氏は見た目を頑張ったからといってできるというわけでもなくもはやご縁……なので、このご時世だと難しいかもしれませんが、趣味を広げるとか習い事始めるとか、行動範囲を変えてみると、意外と新しい出会いがあるものですよ。

自分のスタイルは何度も挑戦して何度も失敗して初めて見えてくるものだと思います。私はもはや5年前の自分の服装やメイクのこと考えるとぎゃー!って叫びたくなるほど変化しました。今ならわかるあれ似合ってなかった。でもそのトライが必要だった。

まずは似合っていなかろうがモテなかろうが、自分の身の回りを一番好き! テンション上がる!ってものでいっぱいにしてみてください。楽しくなります。

※デニム¥4999/H&M カスタマーサービス(H&M) その他/スタイリスト私物

宇垣 美里

(うがき みさと)兵庫県出身。2019年3月にTBSテレビを退社し、4月からフリーのアナウンサーとして活躍中。無類のコスメ好きとしても有名で、コラムやエッセイなど執筆活動も行っている。宇垣美里マネージャーアカウント@ugakimisato.mg

チョコレートがテーマのフォトエッセイ「愛しのショコラ」(KADOKAWA)発売中。

……
Text:Misato Ugaki Photo:Michi Nakano Hair&Make-up:Miho Matsuda Styling:Rina Uchida Composition Mayuko Kobayashi


【宇垣美里 「自分のスタイルは何度も挑戦して何度も失敗して初めて見えてくるもの」】の続きを読む