ミュージシャン


吉川 晃司(きっかわ こうじ、1965年〈昭和40年〉8月18日 - )は、日本のロックミュージシャン・シンガーソングライター・俳優。本名同じ。自身設立の所属事務所、株式会社アクセルミュージックエンターテイメント代表取締役社長。身長182cm(公称)。既婚。 広島県安芸郡府中町出身。1984年、シングル「モニカ」で歌手デビュー。「LA
240キロバイト (14,584 語) - 2022年1月25日 (火) 12:03



(出典 www.news-postseven.com)


若気の至りですね。昭和のロッカーたちの武勇伝や、ケンカの話しはよく語り継がれています。最近の人はなんて品行方正なんでしょう。反面教師になってるのかな。大人だなあと思います。

1 湛然 ★ :2022/01/26(水) 06:44:02.99

吉川晃司 再結成した“相棒”とバチバチだった若い頃 現在は「一緒に飲んだりしてます。ご近所さんだし」
1/25(火) 21:49 スポニチアネックス
https://news.yahoo.co.jp/articles/fbe48f3be8df35dcf3f9b7f5bde8d22a65384811


 歌手の吉川晃司(56)が、25日放送のTBS「バナナサンドSP」(後7・00)に出演し、「COMPLEX」でユニットを組む“相棒”の布袋寅泰(59)との関係性について触れる場面があった。

 吉川の大ファンだという「バナナマン」設楽統が「若い時には目が合ったらブン殴るみたいな…」と若手時代を質問。「サンドウィッチマン」伊達みきおも「いろいろあるじゃないですか、吉川さんの伝説が」と気になった。この質問に吉川は「まぁ、そういうところも。いや、(ケンカを)売られたら買ってた」と血気盛んだった若手時代を振り返った。

 この言葉に設楽は「売られるんだ」とびっくり。「昔はものすごい売られたから」という吉川に伊達が「なんで売られるんですか?」と原因を聞いた。これに「わかんない。向こうに聞いてくれよ」と食い気味に返答して笑わせた。また、ケンカの相手が「吉川晃司」とわかった上でケンカを売られていたという。

 設楽が「同業者とかバチバチにならないんですか?ミュージシャン同士とか」と聞くと「同業者でバチバチだったのは、この間再結成した…」と口にすると、伊達は「ダメですよ、吉川さん」と止めた。「COMPLEX」でユニットを組む布袋だと匂わせたことに「冗談でも言っちゃいけない。布袋さんとバチバチだったこと」と言われた吉川は「(名前は)言ってないから」と笑った。

 現在の布袋との関係は「でも最近は一緒に飲んだりしてます。なんだかご近所さんだし。たまたまね」と良好だとした。

(おわり)


関連
【テレビ】吉川晃司 2カ月ぶりツアーで代名詞「シンバルキック」3連続ミス…「距離がつかめない。全然当たらない」 [フォーエバー★]
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1643114790/


【吉川晃司 バチバチだった布袋寅泰との過去明かす 「昔はものすごい(ケンカ)売られた」】の続きを読む


吉川 晃司(きっかわ こうじ、1965年〈昭和40年〉8月18日 - )は、日本のロックミュージシャン・シンガーソングライター・俳優。本名同じ。自身設立の所属事務所、株式会社アクセルミュージックエンターテイメント代表取締役社長。身長182cm(公称)。既婚。 広島県安芸郡府中町出身。1984年、シングル「モニカ」で歌手デビュー。「LA
240キロバイト (14,584 語) - 2022年1月25日 (火) 12:03



(出典 img.sirabee.com)


番組録画してて良かった。吉川さんは、仙台でサンドの2人とコントをしたり、交流が深いですね。そして、歳をとってからの方がカッコいい!

1 フォーエバー ★ :2022/01/25(火) 21:46:30.89

 歌手の吉川晃司(56)が、25日放送のTBS「バナナサンドSP」(後7・00)に出演し、代名詞とも言える「シンバルキック」をライブで3連続でミスしたことを明かした。

 「シンバルキック」といえば、吉川が身長よりも高いところにあるシンバルを後ろ回し蹴りで鳴らし観客を沸かせるパフォーマンスの一つ。これにバナナマン・設楽統は「あれすごいですね。今もずっとやられてる?」と聞いた。

 この質問に吉川は下を向きながら「こないだ4発外して」明かした。すると「3発です」とサンドウィッチマン・伊達みきおが訂正。設楽が「外しちゃったんですか?」と驚く中、ライブで吉川が「シンバルキック」を空振りする映像が流れた。日村勇紀が「空振りとかあるんですか?」と質問すると「あります、あります。痛いんだよ、あれ」と顔をしかめた吉川。

 失敗した理由に「ツアーが始まったんだけど、(新型コロナウイルスの)感染者が激増した時にツアー辞めた。ところが、また下火になって『(ツアーが)できる』ってなった。ファイナルだけを2カ月ぶりに復活させた。2カ月いろいろやってはいたけど、シンバルキックの練習はしてなかったから、距離がつかめない。全然当たらない」とブランクの影響があったとした。

 ライブでは3回連続で失敗。伊達が「3回スカして、最終的に『出直してくるわ』って言って」と暴露。しかし「それでもカッコイイ」と失敗をしても絵になると語った。

1/25(火) 21:41配信
https://news.yahoo.co.jp/articles/fc98dff66d6c04eb1abe3ba383d4cfdd251aaf3a

(出典 i.imgur.com)


【吉川晃司 ライブで『シンバルキック』3回ミス 「距離がつかめない。全然当たらない」】の続きを読む


スティーヴヴァイ(Steve Vai、本名 Steven Siro Vai、1960年6月6日 -)は、アメリカのミュージシャン。ギタリスト、作曲家。フランク・ザッパ門下生の1人で、その中で最も商業的に成功したと言える人物。グラミー賞受賞。 6歳よりオルガンを習い始め、耳にしたメロディー
30キロバイト (3,560 語) - 2021年6月20日 (日) 17:34



(出典 pds.exblog.jp)


ヴァイは、技術はもちろんだけど、理論的ですね。それにしても天才肌の人って、こねくり回すというか、色々実験的なことって好きなんだなあと思います。ボディがハートの形のダブルネックギター弾いてましたね。

1 湛然 ★ :2022/01/21(金) 05:26:22.11

スティーヴ・ヴァイ、ギター+ベース+ハープのハイブリッド楽器『The Hydra』発表
2022/01/20 12:57掲載 amass
https://amass.jp/154580/

(出典 pbs.twimg.com)


●The Hydra: presented by Steve Vai and Ibanez

(出典 Youtube)



ギターの名手、スティーヴ・ヴァイ(Steve Vai)が、Ibanezと共同で、まるでSF兵器のようなハイブリッド楽器を作りました。5年の歳月をかけて完成した『The Hydra』は、エレクトリック・ギター、ベース、ハープなどの要素を併せ持つ、ギターオタクの夢のような楽器です。

『The Hydra』は、1つのボディ、2つのヘッドストック、3つのネックを持ち、7弦と12弦ギター、4弦3/4スケールのベース、13弦のハープ弦、シングルコイル、ハムバッキング、ピエゾ、MIDI、サスティナー・ピックアップ、フローティングおよびハードテイルのトレモロ・ブリッジ、フェイズ・スプリッターなど、ここでは紹介しきれないほどのワイルドなスペックを備えています。

あまりにも機能満載なので、演奏できないのではないかと思ってしまいますが、ヴァイ自身はこのギターで「Teeth of the Hydra」という曲を作っており、近々発売される彼の新アルバム『Inviolate』に収録されます。

(※以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)


【スティーヴ・ヴァイ まるでSF兵器!ギター+ベース+ハープのハイブリッド楽器完成】の続きを読む


吉川 晃司(きっかわ こうじ、1965年〈昭和40年〉8月18日 - )は、日本のロックミュージシャン・シンガーソングライター・俳優。本名同じ。自身設立の所属事務所、株式会社アクセルミュージックエンターテイメント代表取締役社長。身長182cm(公称)。既婚。 広島県安芸郡府中町出身。1984年、シングル「モニカ」で歌手デビュー。「LA
240キロバイト (14,584 語) - 2022年1月20日 (木) 07:12



(出典 storage.mantan-web.jp)


俳優としても渋い演技ですね。最近アマプラで見た『探偵・由利麟太郎』は、とても面白かったです。でも、やっぱりライブの時が一番カッコいいです!

1 湛然 ★ :2022/01/17(月) 05:30:50.85

吉川晃司の最新ライブ映像作品発売、「モニカ」「BE MY BABY」など代表曲含む全21曲収録
2022年1月16日 22:30 音楽ナタリー
https://natalie.mu/music/news/461864
吉川晃司「KIKKAWA KOJI LIVE TOUR 2021 BELLING CAT」ジャケット

(出典 ogre.natalie.mu)



吉川晃司のライブ映像作品「KIKKAWA KOJI LIVE TOUR 2021 BELLING CAT」が3月23日に発売される。

本作にはコロナ禍による延期と中止を乗り越えて、昨年10月に東京・東京ガーデンシアターで開催されたライブの映像を収録。「LA VIE EN ROSE」「モニカ」「せつなさを*ない」「BE MY BABY」といった代表曲はもちろん、最新ナンバー「Lu*y man」「BLOODY BLACK」まで、全21曲が収められる。初回プレスのみの完全生産限定盤はデジパック / 三方背BOX仕様で、ライブ音源を収録したCD、豪華カラーフォトブックレットが付属する。YouTubeでは本作のダイジェスト映像第1弾が公開された。

■ 吉川晃司「KIKKAWA KOJI LIVE TOUR 2021 BELLING CAT」収録内容
01. 焚き火
02. Brave Arrow
03. BLOODY BLACK
04. GOOD SAVAGE
05. MAJESTIC BABY
06. TARZAN
07. サバンナの夜
08. Lu*y man
09. プリティ・デイト
10. 太陽もひとりぼっち
11. Over The Rainbow
12. LA VIE EN ROSE
13. BOMBERS
14. Fame & Money
15. 恋をとめないで
16. Juicy Jungle
17. BE MY BABY
<アンコール>
18. 1990
19. モニカ
20. せつなさを*ない
21. a day・good night


●吉川晃司『KIKKAWA KOJI LIVE TOUR 2021 BELLING CAT』ダイジェスト映像第1弾

(出典 Youtube)


【吉川晃司 ライブ映像作品発売 『モニカ』など代表曲から最新ナンバーまで全21曲】の続きを読む


)は、エルヴィスコステロ(Elvis Costello)の名で知られるイングランドのミュージシャン、作曲家、プロデューサーである。 「ローリング・ストーンの選ぶ歴史上最も偉大な100組のアーティスト」において第80位。 1954年にイングランドのリヴァプールに生まれる。芸名の「エルヴィスコステロ
19キロバイト (1,747 語) - 2021年12月30日 (木) 09:15



(出典 nme-jp.com)


ロックンロールは、リーゼントに革ジャンでツイストとか踊れる曲で、ロックは、エレキギターで聞かせる曲のことって解釈してます。

1 湛然 ★ :2022/01/18(火) 18:06:12.89 ID:CAP_USER9.net

エルヴィス・コステロ「ロックはあまり好きではない。ロックンロールは好きだけどロールの部分がなくなると面白さが半減してしまう」
2022/01/18 16:51掲載 amass
https://amass.jp/154529/


エルヴィス・コステロ(Elvis Costello)は、米ローリングストーン誌のインタビューの中で、今日の音楽状況について聞かれ、「ロックはあまり好きではない。ロックンロールは好きだけど、ロールの部分がなくなると、面白さが半減してしまうと思うんだ」と話しています。

コステロはさらに「“好きなレコードは?”と聞かれても、過去30年間に作られたエレクトリック・ギターのレコードは、ビートがスクエア(※機械的で厳密なリズムアプローチ)だから、たいてい挙げないんだ。ロックンロールでも、スイングするジャズでも、ハンク・ウィリアムズのレコードのように、ちょっと浮いていたり、ちょっとスイングしているものが好きなんだ」と付け加えています。

(※以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)


Rolling Stone

(出典 www.rollingstone.com)

https://www.rollingstone.com/music/music-features/elvis-costello-interview-boy-named-if-1269005/


【エルヴィス・コステロ 「ロックンロールは…ロールの部分がなくなると面白さが半減」】の続きを読む

このページのトップヘ