ロックバンド


ボンジョヴィ(英語: Bon Jovi)は、アメリカ合衆国のロックバンド。全米を代表するハードロック・グループの一つ。デビュー早々から成功を収め、特に3rdアルバム『Slippery When Wet』が1000万枚を超える大ヒットを飛ばして以降、世界的な知名度を誇っている。『グラミー賞では9回
74キロバイト (6,845 語) - 2022年8月9日 (火) 16:49

(出典 auctions.c.yimg.jp)


面白い企画ですね。そう言えば名古屋に住んでた頃、小学校で開催される地元の夏祭りでは、荻野目洋子さんの『ダンシング・ヒーロー』で盆踊りを踊ってました。今も踊ってるのかなあ。

1 湛然 ★ :2022/08/16(火) 06:23:32.48ID:CAP_USER9
ボン・ジョヴィで盆踊りをする“盆ジョヴィ”発祥のお祭り<中野駅前大盆踊り大会>で今回も“盆ジョヴィ”開催
2022/08/14 19:13掲載(Last Update:2022/08/14 19:18) amass
https://amass.jp/160017/


ボン・ジョヴィ(Bon Jovi)で盆踊りをする“盆ジョヴィ”発祥のお祭りとして知られる<中野駅前大盆踊り大会>が先日開催され、今回も“盆ジョヴィ”が行われています。映像あり。同盆踊り大会は、新型コロナウイルスのため、3年ぶりの野外開催でした。


中野駅前大盆踊り大会@10周年
@nakano_bonodori
https://twitter.com/nakano_bonodori/status/1557966134196191237
https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)

【ボン・ジョヴィの『Livin' on a Prayer』で盆踊り  中野駅前大盆踊り大会で“盆ジョヴィ”開催】の続きを読む


ベンチャーズ(The Ventures)は、アメリカ合衆国出身のインストゥルメンタル・ロック・バンドである。1959年にドン・ウィルソンとボブ・ボーグルにより結成され、メンバーチェンジを重ねつつ現在も活動中である。 故郷アメリカではサーフ・サウンドの元祖とされ、また日本においてはビートルズと並び
59キロバイト (7,759 語) - 2022年8月11日 (木) 14:21

(出典 m.media-amazon.com)


ビーチボーイズの『Surfin' Safari』は、ローラーの人たちが踊ってるのを見て知りました。1位は、今でもテレビなどでよく聞く超有名な曲です。こんなに長く愛される曲ってすごいなあ。

1 湛然 ★ :2022/08/11(木) 22:04:38.81 ID:CAP_USER9.net
サーフ・ロックのベスト・ソング40:太陽の下で波に乗りたくなるゴキゲンな名曲たち
Published on 8月 7, 2022 Written By Paul McGuinness uDiscoverMusic
https://www.udiscovermusic.jp/stories/best-surf-ro*-music


最高のサーフ・ミュージックとは、エネルギーと発想力に満ちた力強いロックンロールのことである。明瞭な音色のリード・ギターや、パワフルなリズム、そして、しばしば美しいハーモニーを適度に含んだサウンドで、サーフ・ミュージックは1950年代後半から1960年代前半にかけて絶大な人気を誇った。

当時、カリフォルニアのグループを中心に作られた同ジャンルの名曲群は、世界からみたカリフォルニアのイメージを形成した。つまり、大きなサーフ・ボードと、照りつける太陽、そして底抜けの楽しさ、といったイメージだ。

また、サーフ・ミュージックは一聴してそれとわかる特徴を備えている。それがスプリング・リバーブ(主にギターアンプに多く使われるエフェクター)である。ザ・ビートルズがニューヨークに降り立ったことで、本記事で取り上げる同ジャンルの最初の流行は陰りを見せはじめた。しかしそこで生まれた名曲は、現在まで愛され続けている。

ランキングに移る前に一点お伝えしておこう。ここでは1組のアーティストにつき1曲のみを選び、なるべく多くのアーティストを紹介できるようにした。では、前置きはこのくらいにして、サーフ・ロックの名曲ランキングに“飛び込んで”いただこう。きっと心地いい気分になれるはずだ。



1位 : ザ・サファリーズ「Wipe Out」

2位 : ザ・ベル・エアーズ「Mr. Moto」

3位 : ザ・トルネイドーズ「Bustin’ Surfboards」

4位 : サンディ・ネルソン「Let There Be Drums (ドラムを叩け)」
5位 : ザ・マーケッツ「Surfers’ Stomp」
6位 : ディック・デイル&ザ・デルトーンズ「Miserlou」
7位 : エディ&ザ・ショウメン「Squad Car」
8位 : ザ・ライヴリー・ワンズ「Surf Rider」
9位 : ザ・ベンチャーズ「Walk, Don’t Run」
10位 : ザ・シャンテイズ「Pipeline」
11位 : ザ・チャンプス「Tequila」
12位 : クリス&キャシー「Shoot That Curl」
13位 : ザ・ハニーズ「Shoot The Curl」
14位 : アル・ケイシー「Surfin’ Hootenany」
15位 : ジャック・ニッチェ「The Lonely Surfer」
16位 : ザ・ビーチ・ボーイズ「Surfin’ Safari」
17位 : ジャン&ディーン「Surf City」
18位 : リンク・レイ「Rumble」
19位 : ザ・ピラミッズ「Penetration」
20位 : ザ・トラッシュメン「Surfin’ Bird」
21位 : ザ・ファンタスティック・バギーズ「Tell ‘Em I’m Surfin’」
22位 : ザ・ダコタス「The Cruel Sea」
23位 : プレストン・エップス「Bongo Ro*」
24位 : ザ・スーパー・ストックス「Surf Route 101」
25位 : ザ・チャレンジャーズ「Let’s Go Trippin」
26位 : ミスター・ガッサー&ザ・ウィアードス「Surfink!」
27位 : ザ・ファイヤーボールズ「Bulldog」
28位 : ザ・フロッグ・メン「Underwater」
29位 : ザ・リヴィングトンズ「Papa-Oom-Mow-Mow」
30位 : ザ・クロスファイヤーズ「Dr. Jekyll and Mr. Hyde」
31位 : ジェリー・コール&ヒズ・スペースメン「Midnight Surfer」
32位 : ボ・ディドリー「Surf Sink or Swim」
33位 : ザ・ホンデルズ「Little Honda」
34位 : ザ・ファビュラス・プレイボーイズ「Cheater Stomp」
35位 : ザ・サンレイズ「I Live For The Sun」
※36位以下は省略


1位 : ザ・サファリーズ「Wipe Out」


(出典 Youtube)



サファリーズの「Wipe Out」は経験の乏しい若者がスタジオに入ってその場で作り上げた楽曲であるにもかかわらず、時代を超えて愛され続けている。1963年に全米2位を記録した同曲は、現在ではサーフ・ロック史上屈指の有名曲となっている。
もともと当日のレコーディングのメインは「Surfer Joe」という曲で、「Wipe Out」はそのB面にする予定だったという。だが、1時間のレコーディングの最後に同曲を録り終えたメンバーは、収録順を逆にすべきだと感じたのだった。その後のことは、サーフ・ロックの歴史に刻まれている通りだ。

【夏だ!海だ!太陽だ! 『サーフロック ソング』ベスト40】の続きを読む


Saucy Dog(サウシードッグ)は、日本の3ピースロックバンド。2013年結成。所属事務所はMASH A&R。所属レコード会社はA-Sketch。 ※公式サイトの「BIOGRAPHY」に準拠 在籍中のメンバー 石原 慎也 ボーカル / ギター担当。島根県松江市東出雲町出身。好物はトマトジュース。
20キロバイト (1,007 語) - 2022年7月29日 (金) 00:18

(出典 cdn.images-dot.com)


甲本ヒロトさんが、「最近の人は歌詞を聞きすぎる」と言ってましたね。考えてみれば、ロックってノリとか、音に身を任せて楽しんでたように思います。歌詞はその後で。ただTikTokはヒットしてるというのとは違う気がします。

1 muffin ★ :2022/08/12(金) 16:45:59.18ID:CAP_USER9
https://www.news-postseven.com/archives/20220812_1782885.html?DETAIL
2022.08.12 16:00

邦ロック再流行の背景に何があるのか──。2010年代初頭、フェスブームを背景に「四つ打ち」の邦楽ロックバンドが多くのファンに支持された。『ロック・イン・ジャパン・フェスティバル』や『フジロックフェスティバル』などのロックフェスが、一部の音楽マニアだけでなく多くのファン層に受け入れられるようになり、フェスの現場で体を動かし、誰でもノリやすい、踊りやすいバンドサウンドとして“四つ打ち”のリズムが受け入れられた側面がある。

そうした中で、2010年代後半になると邦ロックバンドブームは徐々に下火になっていったが、2022年現在、高校生や大学生を中心に、ふたたび「邦ロック」が流行しているのだという。実際、音楽サ*クリプションサービスのトップ100には邦ロックバンドが目立つ。若い世代のあいだでは、「King Gnu」や「Official 髭男dism」といった紅白出場バンドのほか、「Saucy Dog」「マカロニえんぴつ」「ba*number」「Awesome City Club」「Novelbright」「My Hair is Bad」といったバンドが根強い支持を得ている。

 なぜ今、若者層に邦ロックが受け入れられているのか。取材を進めていく中で、令和ティーンが口々に発するキーワードがあった。それが「TikTok」と「エモいバンド」という言葉だ。

都内の私立大学で軽音楽部に所属し、バンドではベースを担当しているという男子学生・Aさん(20歳)はこう話す。

「TikTokから邦ロックが流行したと思います。TikTokは各動画15秒くらいなので、手軽に見られる、かつ繰り返し見続けてしまうので、バックグラウンドの音楽が頭に残りやすいんです。実際、周りで音楽はTikTok発信でバズることが多いですし、大学の友人ともよくTikTokでバズっている楽曲の話をしますね。とくに体を動かしたり、ダンスをしたりする動画にマッチするのが邦ロックバンドの曲なので、TikTokとの相性が良いのでしょう。TikTokで流行れば、他のサ*クのランキングでも上位に入るので、そのプロセスで邦ロックが流行っているのではないでしょうか」(Aさん)

中略

私立大学で軽音サークルに所属する男子学生・Cさん(19歳)とDさん(20歳)は、前述の「マイヘア」をはじめ、「エモさ」を兼ね備えた邦ロックバンドが“さとり世代に刺さる”と語る。

「邦ロックは特に恋愛の曲が多く、歌詞のなかに自分達世代が共感するようなエモいメッセージがあって、自分と重ねて音楽に酔いしれて『エモい気分』とか『チル(Cill)』な雰囲気に浸ったりできるのが魅力。自分が好きなバンドは『Saucy Dog』。失恋して落ち込んでいる友達が勧めてくれた曲で、まさにエモい雰囲気が僕らの世代にマッチしていると思います」(Cさん)

全文はソースをご覧ください

【『邦ロック』 “TikTok”で拡散 Z世代に突き刺さる歌詞の力】の続きを読む


男闘呼組(おとこぐみ)は、1988年にジャニーズ事務所からデビューした4人編成のロックバンド。メンバーは、成田昭次、高橋和也、岡本健一、前田耕陽の4人。1993年6月30日付で活動休止。2022年7月16日、およそ29年ぶりに2023年8月末までの期間限定での再結成を発表した。
59キロバイト (5,040 語) - 2022年7月28日 (木) 23:37

(出典 img.topics.smt.news.goo.ne.jp)


またライブが見れるとは嬉しいですね。先日の再結成のライブは、とても見応えがありました。これからも、たまにカッコいい姿を見せて欲しいです。

1 冬月記者 ★ :2022/07/31(日) 22:56:19.26ID:CAP_USER9
https://news.yahoo.co.jp/articles/ff9ad026868ee176960845f21e50c302f6c6fb3c


(出典 i.imgur.com)


全員53歳の「男闘呼組」最新4ショットが「最強で最高」と大反響!岡本健一「家族なのだと思います」


 1993年に活動休止し、16日放送のTBS系音楽特番「音楽の日2022」にサプライズゲストとして出演した4人組バンド「男闘呼組」の岡本健一が29日までに自身のインスタグラムを更新。メンバーとの最新ショットを公開した。

 岡本は「2022年6月...53歳の男達 活動休止も活動再開も自分達の希望でした 自分達の先輩方 自分達の後輩達もそうなのだと思います みんなそれぞれの思いを自分達で決断してその思いを尊重してくれる」「やはりジャニーズは家族なのだと思います 本当の家族では得られない時間を与えてくれる 自我を目覚めさせてくれる いつまでもファミリーなのだと思います 出会いもあり別れもある家族なのだと思います」と思いをつづり、「#男闘呼組 #成田昭次 #前田耕陽 #高橋和也 #岡本健一 #53歳」とハッシュタグを付けた。

 ファンからは「男闘呼組!最強で最高過ぎる」「男闘呼組最高 素敵な写真をありがとう」「なに、この素敵な4人は 本当に最高の仲間と出会えたんだなぁ」「ステキな笑顔~ こんな4人を見れてうれしいです。ありがとうございます!」などの声が寄せられている。

 成田昭次も23日、自身のインスタグラムを更新。同番組の舞台裏ショットを公開し、思いを語り反響を呼んでいた。

 「男闘呼組」は成田昭次、高橋一也、岡本健一、前田耕陽からなる4人組。1988年にシングル「DAYBREAK」でデビューし、同年NHK紅白歌合戦に初出場。89年に東京ドームでコンサートを開催した。「音楽の日2022」では、「TIME ZONE」「DAYBREAK」「パズル」の3曲を披露。10月15、16日に東京・江東区の東京ガーデンシアターでライブ「男闘呼組 1988」を開催することも発表された。

【男闘呼組 4人の最新ショットに反響! ライブ開催も決定】の続きを読む



(出典 resource.lap.recochoku.jp)


モノマネ番組で、コロッケさんが河村隆一さんのモノマネをしていて、ただ寝転がって歌ってたのが衝撃的で忘れられません。河村さんのイメージが…

1 フォーエバー ★ :2022/07/30(土) 22:21:54.08ID:CAP_USER9
7/30(土) 22:00配信

 LUNA SEA(ルナシー)は、1989年に結成し、1992年にメジャーデビューした5人組のヴィジュアルロックバンドです。メンバーは、ボーカルのRYUICHIさん、ギターとヴァイオリンのSUGIZOさん、ギターのINORANさん、ベースのJさん、ドラムスの真矢さんです。2000年の解散宣言をして活動休止をしていましたが、2010年に活動を再開しました。

【画像:ランキング27位~1位を見る】

 数々のヒットソングを生み出し、今なお第一線で活躍し続けているLUNA SEA。この記事では、そんなLUNA SEAのシングル曲の中から、オリコンシングル売上ランキングでTOP3の楽曲を紹介します。

●STORM
 STORMは、1998年に発売された9枚目のシングルです。NHKテレビ「ポップジャム」のオープニング・テーマとして起用されました。約1年にわたる活動休止期間後、第1弾のシングル曲とあって、ファンにとっても思い入れの深い楽曲です。70万枚以上を売り上げ、LUNA SEA最大のヒット作品となりました。

●DESIRE
 DESIREは、1995年に発売された6枚目のシングルです。LUNA SEAの初めての東京ドーム公演「LUNATIC TOKYO」の直前にリリースされました。 この楽曲についてメンバーのSUGIZOさんは、「LUNA SEAは攻撃的なバンドだという確固たる姿勢を打ち出したかった」と語っています。メンバーが激しく楽器を弾き鳴らしているモノクロ映像のMVからは、曲に込められた思いがダイレクトに伝わってきますね。

●I for You
 I for Youは、1998年に発売された11枚目のシングルです。この曲で「紅白歌合戦」に出場を果たしました。また、フジテレビ系ドラマ「神様、もう少しだけ」の主題歌として起用され、ドラマのヒットもあいまって、アジアでのLUNA SEA人気に火をつけた楽曲でもあります。

●あなたが一番好きなLUNA SEAのシングル曲は?
 LUNA SEAのオリコンシングル売上ランキングでTOP3の楽曲について紹介しました。あなたのお気に入りのLUNA SEAの曲は何ですか?

https://news.yahoo.co.jp/articles/29362f6179d503ded2690e13f7311453dda2c245

【LUNA SEA 『あなたが好きなシングル曲は?』】の続きを読む

このページのトップヘ