ドラマ


ミステリと言う勿れ』(ミステリというなか、英文表記: Do not say mystery)は、田村由美による日本のミステリー漫画。 2022年1月期にフジテレビ系「月9」枠にて、菅田将暉主演でテレビドラマ化さた。 本作は分類としては「ミステリ」だが、田村は「ミステリじゃないです むり
54キロバイト (7,992 語) - 2022年1月26日 (水) 02:21



(出典 www.cinemacafe.net)


確かに原作を読んでしまってるから、この間のはイマイチだったかな。キャストありきだとこうなってしまうんですね。でも、単なるドラマと割りきれば、稚拙な部分も気になりませんが、キャスティングが原作と乖離するほど、今後の視聴率に影響するかも。

1 muffin ★ :2022/01/25(火) 18:52:41.27

https://npn.co.jp/article/detail/200019035

月9ドラマ『ミステリと言う勿れ』(フジテレビ系)の第3話が24日に放送され、平均視聴率が13.2%(ビデオリサーチ調べ、関東地区、以下同)だったことが各社で報じられている。第2話の12.7%からは0.5ポイントのアップとなった。

※以下、ネタバレあり。

 第3話では、翔こそがガロだったことが判明。連続殺人の被害者となった妹・愛珠(白石麻衣)を*た犯人を見つけるため、バスジャックを仕掛けたことが明らかになった。

事件決着後、ガロは整と話す中で、「小さいころから病弱で甘やかされてたせいか、わがままで乱暴で、人を支配したがるはた迷惑な女だった」「でも……愛してた」と妹への思いを告白。また、回想の中で愛珠がガロに「ガロも私のために生きるの。兄さんは私のもの。私のために働くの」「そしたら私はガロを守ってあげる」と言っていたことも明かされたが――。

「このセリフに対し、ネット上からは『守るって意味不明』『妹のセリフじゃない』『謎の自信』というツッコミが多く聞かれました。実は、原作ではガロは兄ではなく愛珠の弟。にも関わらず、セリフや人物設定がそのままになっているため、どこか違和感のある流れになってしまったようです。
原作では、暴君の姉の『守ってあげる』のセリフだからこそ説得力のあるものになっていましたが、白石演じる妹・愛珠のセリフとなると違和感を覚える人が続出することに。
原作ファンはネット上で『可憐な妹に対しての庇護欲の愛と暴君な姉に対しての憎悪も孕む愛は全く別物』『ガロもただ妹を甘やかしまくったダメ兄になってる』『キャストありきでストーリー変えないで』と訴えていました」(ドラマライター)

また、ネット上からは「瑛太がガロだから白石麻衣を姉にするわけにはいかないしな…」「やっぱ実写は難しいな」という指摘も寄せられていた。

関係性が原作から改変されたのにも関わらず、人物設定がそのままだったため、多くの視聴者が違和感を抱くことになってしまったようだ。


【ミステリと言う勿れ “キャストありき”の設定変更に 「やっぱ実写は難しい」】の続きを読む


SPEC〜警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿〜』(スペック〜けいしちょうこうあんぶ こうあんだいごか みしょうじけんとくべつたいさくがかりじけんぼ〜)は、2010年10月8日から同年12月17日までTBS系列で毎週金曜日の22:00 - 22:54 (JST) に『金曜ドラマ
98キロバイト (12,593 語) - 2021年7月20日 (火) 20:07



(出典 livedoor.blogimg.jp)


家族が見てて、3話目くらいに見てハマりました。当麻と瀬文の掛け合いが面白いです。ギャグとシリアスのバランスの調和がとれていると思います。シリーズ化して欲しかったのに、映画で完結されたのが残念。

1 鉄チーズ烏 ★ :2022/01/24(月) 19:05:43.38

2022/01/24 15:27掲載
https://amass.jp/154687/

ドラマ『SPEC〜警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿〜』がBS-TBSで1月27日(木)より放送スタート。以降、月曜〜金曜放送。特殊能力SPECを持つ犯罪者たちに立ち向かう「ミショウ」(警視庁公安部公安第五課未詳事件特別対策係)の刑事たちの死闘を描く。

■『SPEC〜警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿〜』
BS-TBS 2022/1/27(木)スタート
月曜〜金曜 午後5:00〜5:54

<キャスト>
戸田恵梨香 加瀬亮 福田沙紀 田中哲司 安田顕 載寧龍二 岡田浩暉 松澤一之 城田優 多田木亮佑 有村架純 伊藤毅 金子賢 神木隆之介 椎名桔平(特別出演) 竜雷太

<ゲスト出演>
上川隆也・佐野史郎・岡田義徳・斎藤工・大森南朋・真野恵里菜・佐野元春

<スタッフ>
脚本:西荻弓絵
プロデューサー:植田博樹、今井夏木、赤羽智比呂
演出:堤 幸彦 、加藤新、今井夏木、金子文紀
主題歌:「NAMInoYUKUSAKI」THE RICECOOKERS
製作著作:TBS(2010年)

<番組内容>
世の中には、通常の人間の能力や常識では計り知れない特殊能力(SPEC)を持った人間が潜んでいる。
例えば、異常に感覚が進化した人間、異常な運動能力を隠し持っている人間、異常に優れた頭脳を持っている人間。
もし、そのうちの何パーセントかの特殊能力者が、その能力を悪用しているとしたら・・・。特殊な能力で、他人の命や財産、果ては社会的地位、もしくは、政権を狙いだしたとしたら・・・。
そして、そのことに、すでに各国の政府は気付いていて、水面下ではすでに、暗闘が繰り広げられているとしたら・・・。
このドラマは、凡人にはない特殊能力“SPEC”を持っている犯罪者に立ち向かう若き刑事たちの物語である。

番組ページ
https://www.bs-tbs.co.jp/drama/spec10/


【ドラマ・SPEC BS-TBSで1/27より放送開始  当麻と瀬文が帰ってくる!】の続きを読む


小学生になる。』(つま しょうがくせいになる)は、村田椰融による日本の漫画作品。『週刊漫画TIMES』(芳文社)て、2018年5月11・18日合併号読み切りが掲載された後、同年8月10日号から不定期で連載中。 2022年1月期TBSテレビてテレビドラマ化予定。 10年前、
17キロバイト (1,674 語) - 2022年1月19日 (水) 04:43



(出典 www.tbs.co.jp)


何がダメなのか分からないです。原作も無料試し読みして、予告も見たけど面白そうだなと思いました。原作はバリバリした妻だけど、ドラマは石田ゆり子さんだから、イメージは違うのかな。楽しみです。

1 Anonymous ★ :2022/01/19(水) 22:29:23.08

 1月スタートの新金曜ドラマ『妻、小学生になる。』(TBS系)に早くもドラマファンからの不満の声が集まっている。

 原作は村田椰融による同名漫画。10年前に妻を亡くした愛妻家・圭介(堤真一)と娘・麻衣(蒔田彩珠)の元に他界した貴恵(石田ゆり子)の生まれ変わりだと主張する小学生・万理華(毎田暖乃)が現れるというストーリーになっている。

 原作はネット上などから「面白くて泣ける」「喜びと切なさが共存してる作品」「家族愛にほっこりしたり、切なくなったりする」などと絶賛が集まっているが――。

 「しかし、ドラマ化発表後、多く聞かれているのは設定に対する批判の声。本作は小学生女子が妻となって戻ってきて、家族との交流が復活するというほっこりするストーリーになっていますが、一方でバラバラになってしまった家族を再びつなぎ、あれこれ世話を焼くという展開が描かれます。このストーリーが知られていることもあり、ネットからは、『漫画はいいけど実写は無理』『実写は生々しいわ』『勘違いするオッサンが増えそう』『見た目が少女で中身が妻って、男にとって都合良過ぎ』という声が噴出。早くも炎上の火種ができつつあります」(ドラマライター)

 また、妻の生まれ変わりの小学生・万理華の状況についても疑問の声が集まっている。

 「実は万理華はネグレクトを受けており、万理華の実の母・白石千嘉(吉田羊)は娘にどう接していいか分からないという設定になっています。しかし、ネット上ではこれに対しても、『都合よすぎ』『前世の方が良かったと思わせるためだけの設定』『安直すぎ』という指摘が寄せられています」(同)

 原作は人気となっているが、果たしてドラマは支持を得ることができるのだろうか――。
https://npn.co.jp/article/detail/200018249


【妻、小学生になる。 原作は人気なのに… ドラマ放送前から設定に対する批判が!】の続きを読む


ミステリと言う勿れ』(ミステリというなか、英文表記: Do not say mysteri)は、田村由美による日本のミステリー漫画。 2022年1月期にフジテレビ系「月9」枠にて、菅田将暉主演でテレビドラマ化さた。 本作は分類としては「ミステリ」だが、田村は「ミステリじゃないです むり
50キロバイト (7,333 語) - 2022年1月18日 (火) 03:19



(出典 www.cinemacafe.net)


動物の世界でもいじめはあるっていいますが、人間には理性があります。それでもいじめはなくならないです。学校が犯罪無法地帯になってるもんね。金銭を強要する、殴る、人の物を盗む、壊す。でも、罰せられることはない。いい加減、いじめる側を学校に近づけないようにできないのかな。

1 muffin ★ :2022/01/18(火) 12:56:02.54 ID:CAP_USER9.net

https://thetv.jp/news/detail/1067863/10646807/

菅田将暉主演のドラマ「ミステリと言う勿れ」(毎週月曜夜9:00-9:54、フジテレビ系)の第2話が1月17日に放送された。周囲で何が起きていようともしゃべらずにはいられない性格の主人公・整(菅田)。今回はバスジャックに巻き込まれたなかで繰り広げた持論が多くの視聴者の心をとらえた。(以下、ネタバレがあります)

■整が展開したいじめについての持論に反響

同ドラマは、累計発行部数1300万部を突破した田村由美による同名コミックが原作。天然パーマがトレードマークの主人公・久能整(よみ:くのうととのう)が、淡々と自身の見解を述べるだけで難事件や人の心の闇を解きほぐしていく、新感覚ミステリーとなる。

とことん考え抜く性格の整は、膨大な知識と独自の価値観による持論を展開。第2話では、美術館に向かうところでバスジャックに巻き込まれてしまったが、そこでも整は状況にひるむことなく、自身の考えを繰り広げた。

そんななかSNSで大きな反響を呼んだのが、いじめについての持論だ。

バスジャック犯のガロ(久保田悠来)とオトヤ(阿部亮平)の兄弟の目的は、連続殺人の最初の被害者となってしまった妹の愛珠(白石麻衣)のため、犯人を捜し出すことだった。バスの乗客のなかにその犯人がいるはずとふんでいた2人は、見つけ出そうとするなかで「これまで*た最も重い罪」について告白するように迫った。

そこでコンビニでバイトをしている淡路(森永悠希)は、子どものころに万引きしていた駄菓子店がつぶれてしまったと明かした。しかし、それはいじめられていた淡路が強制的にやらされていたのだった。

「本当はずっと逃げたかった」という淡路に、整は「どうして、いじめられている方が逃げなきゃならないんでしょう」と言った。そして欧米の一部では、「いじめてる方を病んでいると判断するそうです」と知識を披露した。

現代日本の問題に一石を投じる整の“言葉”。SNSでは「ハッとさせられる名言ばかり」「こんな考え方もあるんだって知ることで救われる人は多いはず…」といった投稿が寄せられ、今回もタイトルがTwitterのトレンド1位になった。

■整は連続殺人犯を見つけ出せるか?
続きはソースをご覧下さい


【ミステリと言う勿れ 名言キター! 整の“いじめ”持論「いじめてる側が病んでいる」 】の続きを読む


リーガルハイ』(英語: LEGAL HIGH)は、2012年からフジテレビ系で放送された日本のテレビドラマシリーズ。古沢良太の脚本によるオリジナル作品。主演は堺雅人で、第2期以降の正式タイトルは「・」が入らない『リーガルハイ』である。 訴訟で一度も負けたことがない敏腕弁護士・古美門研介(こみかど
131キロバイト (19,283 語) - 2022年1月18日 (火) 00:38



(出典 img.hmv.co.jp)


『花より男子』です。これは、個人的に母との思い出があるから。若手の俳優が出演するドラマは、頑として見ない母がドップリはまり、その後何度も、ビデオを借りにTSUTAYAに行かされた経験があるからです。今思えば、笑えますけど。

1 フォーエバー ★ :2022/01/18(火) 00:26:35.74 ID:CAP_USER9.net

 ドラマ口コミサイト「TVログ」内のドラマ情報Webマガジン「TVマガ」を運営するWonderSpaceが「再放送してほしい国内ドラマ」に関する調査を実施し、結果を発表しました。

【画像:ランキング8位~1位を見る】

●第2位:花より男子
 第2位は「花より男子」でした。神尾葉子さんの大人気コミックを井上真央さん主演でドラマ化した作品。名門高校に通う貧乏な少女・牧野つくし(井上真央)と、学園を牛耳る御曹司4人組F4との恋の対決を描いています。

●第1位:リーガル・ハイ
 第1位は「リーガル・ハイ」でした。「コンフィデンスマンJP」「ALWAYS 三丁目の夕日」などを手掛けた古沢良太さんが脚本を担当し、堺雅人さんが主演を務めた法廷コメディードラマ。マシンガンのような丁々発止のやりとり、クセのある古美門のキャラも人気の作品です。

1/17(月) 18:45配信
https://news.yahoo.co.jp/articles/163dab1efff0157d2f3fa2c25b24b359b4e47575


【『あなたが再放送してほしい国内ドラマは?』 第1位は クセすご弁護士が主人公の…】の続きを読む

このページのトップヘ