音楽ユニット


ケツメイシは、男性4人組からなる日本の音楽グループ。 1993年に結成され、1996年に現在のメンバーで新たに活動を開始した。所属レコードレーベルは『avex trax』(2012年7月までは『トイズファクトリー』に所属)。 グループ名の由来は、中国で古代より下剤などに使用されている薬草「決明子(
66キロバイト (4,556 語) - 2021年12月26日 (日) 17:40



(出典 prtimes.jp)


もうとっくに出てると思い込んでました。意外です。視聴者層を考えると、代表曲は『さくら』とか『友よ』がよかったんじゃないかな。

1 爆笑ゴリラ ★ :2021/12/27(月) 00:23:34.67

12/27(月) 0:21配信
オリコン

第72回NHK紅白歌合戦』初出場が決定したケツメイシ

 メジャーデビュー20周年を迎えた4人組ヒップホップグループ・ケツメイシが、大みそか恒例の『第72回NHK紅白歌合戦』に初出場することが決定した。ケツメイシがNHKの番組に出演するのは今回が初となる。

 特別企画での出演となり、歌唱曲は2007年発売のアルバム『ケツノポリス5』収録曲で隠れた名曲として知られる「ライフイズビューティフル」。同曲をテレビの音楽番組で初めて披露する。


(出典 newsatcl-pctr.c.yimg.jp)

https://news.yahoo.co.jp/articles/4da8dc588a3b58142f3c8c05fec50d12f010212b


【ケツメイシ  紅白特別企画で初出場 デビュー20周年を飾る】の続きを読む


BiSH(ビッシュ)は、日本の6人組ガール・グループ。キャッチコピーは「楽器を持たないパンクバンド」。媒体によって、アイドルグループやアーティストグループにも分類される。 所属事務所はWACK。所属音楽レーベルはavex trax。 メンバーは、アイナ・ジ・エンド、セントチヒロ・チッチ、モモコグミカ
174キロバイト (14,486 語) - 2021年12月23日 (木) 01:32



(出典 numero.jp)


紅白での解散発表は、AKBの大島優子さんの時に「紅白の私物化」と叩かれたから、ストップしたのかもしれませんね。まして今は聖子ちゃんの件もあるし。

1 爆笑ゴリラ ★ :2021/12/23(木) 09:48:47.18

12/23(木) 9:45配信
スポニチアネックス
 
 女性6人組グループ「BiSH」のチッチとモモコが23日、12月のMCを務める日本テレビ「スッキリ」に生出演。あす24日の同番組で「重大発表をする」ことを告知した。

 スポニチ本紙の取材では、解散を生発表するという。

https://news.yahoo.co.jp/articles/6ebdefb965edce16d18174f59fdb3b7416881e65


【BiSH 解散 明日24日に生発表】の続きを読む


YOASOBI(ヨアソビ)は、ボーカロイドプロデューサーのAyaseとシンガーソングライターのikura(幾田りら)による2人組の音楽ユニット。 ソニーミュージックが運営する小説&イラスト投稿サイト「monogatary.com」に投稿された小説を音楽にするプロジェクトから誕生。
40キロバイト (3,941 語) - 2021年9月28日 (火) 22:42



(出典 m.media-amazon.com)


あるソシャゲをやってて、ギルド内で揉め事が起こり、リーダーが辞めると言うから私も辞めるってなった時に1人のメンバーが「『夜に駆ける』聴いて落ち着いて」って助言したのがきっかけで、一気に好きになりました。今は引退しましたが、曲を聴くと夢中になって遊んだギルドの事を思い出します。

1 湛然 ★ :2021/09/29(水) 05:21:47.84

YOASOBIデビュー曲「夜に駆ける」累計再生数が史上初の5億回を突破
[2021年9月29日4時0分]
https://www.nikkansports.com/entertainment/news/202109280000702.html
YOASOBI

(出典 www.nikkansports.com)



コンポーザーのAyase、ボーカルのikuraからなる「小説を音楽にするユニット」YOASOBIのデビュー曲「夜に駆ける」が、28日発表の「オリコン週間ストリーミングランキング」で473・7万回を記録し、累計再生数が史上初の5億回を突破した。

快挙達成にikuraは「本当に5億回っていう数字はとてつもなく大きな数字だと思うんですけど、本当に1人1人の方が1回1回再生してくださった、それが積み重なって5億回になったということだと思います」と感謝。

Ayaseは「僕らの走り始めの1曲ですし、小説を音楽にするというテーマで楽曲を作っていくことのベースになる楽曲だったので…。本当に20曲30曲くらいデモを作っては、自分達で“ああでもない、こうでもない”と何とか作り上げました。とても思い入れのある楽曲なので、改めて本当にうれしく思っております」と喜んだ。

ikuraは「本当に5億回っていう再生回数もそうですし、これからも、これまでも、ずっと本当にいつも応援してくださっているみなさんのおかげで私たち音楽活動できていると思います。

(※以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)


【YOASOBI ついにきました! 『夜に駆ける』史上初 累計再生数5億回突破! 】の続きを読む


パプリカ (曲) (Foorinからのリダイレクト)
「パプリカ」(英: Paprika)は、小中学生の音楽ユニット「Foorin」(フーリン)の楽曲。作詞・作曲・プロデュースは米津玄師。 2018年8月15日にソニー・ミュージックレコーズからCDリリースされ、翌2019年に入ってロングヒットとなった。 ミュージック・ビデオの再生回数が1億回を超え、ダ
71キロバイト (7,802 語) - 2021年7月18日 (日) 20:39



(出典 storage.mantan-web.jp)


幼稚園や保育園で大体踊ってますよね。私も孫と「一番星」の振り付けを練習してました。名前の由来が風鈴からきているというのも初めて知りました。いつも側にある音楽という感じになるくらい浸透していますね。

1 湛然 ★ :2021/07/19(月) 04:48:02.23 ID:CAP_USER9.net

Foorin卒業へ 9・27活動終了「ついに来たか」 集大成「パプリカ」MV公開
2021-07-19 04:00 オリコン
https://www.oricon.co.jp/news/2200714/full/
9月27日をもってFoorinが卒業(前列左から)もえの、ひゅうが(後列左から)たける、ちせ、りりこ Photo by 山谷佑介

(出典 contents.oricon.co.jp)


●<NHK>2020応援ソング | パプリカ ミュージックビデオ「あしたにたねをまこう!バージョン」| NHK

(出典 Youtube)



 2018年夏からスタートした『パプリカ』プロジェクトが、9月27日にNHK Eテレで放送される特番『パプリカ「あしたにたねをまこう!LIVE』(後7:25~7:55)をもってフィナーレを迎え、小・中学生5人組ユニット「Foorin」をはじめ、Foorin team E、Foorin楽団が卒業することが明らかになった。3年間の活動の集大成となる「パプリカ」のミュージックビデオ「あしたにたねをまこう!バージョン」フルサイズが19日、公開となった。

 「パプリカ」は「2020年とその先の未来に向かって頑張っているすべての人を応援するプロジェクト」の曲として、2018年に米津玄師が作詞・作曲・プロデュースを担当。振付は世界的ダンサーの辻本知彦と菅原小春が手がけた。歌唱するFoorinはメインボーカル:もえの、ひゅうが、コーラス&ダンス:たける、りりこ、ちせの5人組で、歌って踊る姿を「風鈴」に例えて米津が命名した。

 2018年7月19日に「パプリカ」ダンスミュージックビデオが公開されると、日本中の子どもたちが口ずさむほどの社会現象となり、2019年末にはFoorinが史上最年少で『第61回日本レコード大賞』を受賞。紅白歌合戦には2919年・20年と2年連続で出場した(18年も特別企画で出演)。ダンスミュージックビデオは2.2億再生超、米津玄師セルフカバーは1.2億再生超、関連動画は合計4.7億再生を記録している。

 きょう19日に公開されたMVは、Foorinのほか、英語ネイティブの「Foorin team E」、病気や障害のある子どもたちと結成された「Foorin楽団」も総出演。奧山大史監督がメガホンをとり、未来の世界でなりたい自分になり、多様性をもって楽しく生きる姿を映像化した。少し難易度の高いフォーメーションが加わったパワフルなダンスとなっており、この3年で成長したFoorinから子どもへの最後のプレゼントとなる。

 「パプリカ」プロジェクトのグランドフィナーレとなるEテレの特番では、活動の軌跡を振り返るとともに、Foorinがラストパフォーマンスを行う。

■Foorinメンバー コメント

▽もえの
すごく寂しいけどFoorinでいられて本当に幸せでした!
いつも支えてくださり応援してくださった皆様に心から感謝しています。
新MVでは「大人になったFoorin!」
そして、未来への希望が伝わるといいなと思います。

▽ひゅうが
もうみんなとパプリカを歌って踊れないのは寂しいけど、最後まで全力で元気をお届けします!
未来へ向けて、皆で笑顔の”パプリカの花”を咲かせた最後のMV、ぜひご覧ください!
心からの“ありがとう”を込めて。

▽たける
解散を聞き、素直に感じた事は「ついに来たか」と思い、
それと同時に皆怪我など無く終われた事に少しホッとしました。
この3年間はたくさんの人の力で出来たので、MVでは感謝の気持ちを持って撮影に臨みました。

▽りりこ
この3年間、思いもしない大切な経験をさせて頂きました。これからは辛いこともあると思いますが、
この経験があるから乗り越えていけると思います。新MVはキラキラした未来への希望を込めた、最高最強の作品です!

▽ちせ
Foorinの活動は本当に楽しかったです!ありがとうございました!
新MVは多彩で多様な未来を作りたいという気持ちで歌いました。
これからも「パプリカ」がみんなの夢や挑戦の「たね」になれたらうれしいです!

(※以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)


【Foorin 活動終了 9/27 Eテレ特番でラストパフォーマンス 3年間の集大成をお見せします!】の続きを読む


ZARD(ザード)は、日本の女性歌手・坂井泉水を中心に結成された音楽ユニット。1991年始動。芸能事務所はSENSUI。レコード会社はビーイング、レーベルはB-Gram RECORDS。プロジェクト名は「Lizard」「hazard」「blizzard」「wizard」といった単語からとった造語。マ
126キロバイト (10,619 語) - 2021年7月16日 (金) 11:38



(出典 prtimes.jp)


あの若さで病気と戦いながらの活動でしたね。テレビ出演も少なく、透明感のある美しさと私生活を感じさせないミステリアスさがとても魅力的な女性でした。『揺れる想い』を聞くとポカリスエットとのCMを思い出します。

1 ひかり ★ :2021/07/16(金) 18:04:04.23 ID:CAP_USER9.net

ZARDが過去に発表したオリジナルアルバム10作品のリマスター盤、9thアルバム「時間(とき)の翼」のリアレンジ盤が9月15日に同時リリースされる。

これらの作品はZARDのデビュー30周年企画の一環としてリリースされるもの。「時間の翼」のリアレンジ盤はZARDのプロデューサーである長戸大幸の完全プロデュースのもと収録曲をすべて再編曲し、ジャケット写真もリニューアルしての発売となる。

■ ZARD 30周年YEAR企画
□ オリジナルアルバム リマスター盤
・1stアルバム「Good-bye My Loneliness [30th Anniversary Remasterd]」
・2ndアルバム「もう探さない [30th Anniversary Remasterd]」
・3rdアルバム「HOLD ME [30th Anniversary Remasterd]」
・4thアルバム「揺れる想い [30th Anniversary Remasterd]」
・5thアルバム「OH MY LOVE [30th Anniversary Remasterd]」
・6thアルバム「forever you [30th Anniversary Remasterd]」
・7thアルバム「TODAY IS ANOTHER DAY [30th Anniversary Remasterd]」
・8thアルバム「永遠 [30th Anniversary Remasterd]」
・10thアルバム「止まっていた時計が今動き出した [30th Anniversary Remasterd]」
・11thアルバム「君とのDistance [30th Anniversary Remasterd]」

□ オリジナルアルバム リアレンジ盤
・9thアルバム「時間の翼 ~30th Anniversary~」

音楽ナタリー

https://news.yahoo.co.jp/articles/8aa1cb6ade62730597197a6eef9a814fe4f6edb7

(出典 pbs.twimg.com)


【ZARD デビュー30周年企画 アルバムリマスター盤&完全アレンジ盤リリース決定!】の続きを読む

このページのトップヘ