教場0


坂口 憲二(さかぐち けんじ、1975年〈昭和50年〉11月8日 - )は、日本の俳優、タレント、実業家。東京都出身。身長185cm、胸囲99cm、胴囲83cm。活動休止前までケイダッシュに所属していた。 世田谷区立等々力小学校、明治大学付属中野中学校・高等学校卒業。本人は柔道未経験であったものの…
26キロバイト (3,281 語) - 2023年1月13日 (金) 14:45
19年ぶりの共演ということでどんな息の合った演技が見られるのか、今からワクワクしています。坂口憲二さんの演技力と木村拓哉さんのカリスマ性、是非とも絶妙な掛け合いを見たいです。

1 湛然 ★ :2023/03/11(土) 06:07:27.76ID:iaZ0tjNJ9
坂口憲二が電撃復帰!『教場0』で木村拓哉と19年ぶり共演の舞台ウラ
3/11(土) 5:02 週刊女性PRIME
https://news.yahoo.co.jp/articles/0883056becc36d631fc01710af2ae72b5b19f65b
『風間公親─教場0─』で俳優復帰する坂口憲二。木村拓哉と共演(2023年)

(出典 newsatcl-pctr.c.yimg.jp)



《しばらくは治療に専念して、しっかり体調を戻してから、自分のできることをやっていきたいと思います。それが表現の世界なのか、また全く違った世界なのかは、今現在はわかりません…》

 '18年3月31日、こうコメントして芸能活動の無期限休止を発表した坂口憲二が、テレビドラマに電撃復帰する。

「坂口さんが出演するのは、'23年4月期にフジテレビ系の“月9枠”で放送される木村拓哉さん主演の『風間公親─教場0─』です。この作品では、木村さんが警察学校の“鬼教官”を演じ、スペシャルドラマとして'20年、'21年に放送された『教場』シリーズの“はじまり”を描きます。坂口さんは、'14年4月期のフジテレビ系ドラマ『続・最後から二番目の恋』以来、9年ぶりのドラマ出演となります」(テレビ局関係者)

◆事務所を退社、コーヒーブランドを立ち上げて

(※中略)

◆演出・プロデュースが『プライド』と同じの縁

 '22年には『週刊新潮』の取材に対し、

《役者さんやスタッフなどとも連絡を取り合っていますから、芸能界との関係が完全に切れたわけではないですよ》

 と答えていた坂口。木村とは、'04年1月期の『プライド』(フジテレビ系)以来、19年ぶりの共演だ。

「『教場』で演出・プロデュースを務める中江功氏は、『プライド』でも演出を担当していたんです。今回の復帰には、そういった縁も関係しているのかもしれません」(テレビ誌ライター)

 3月上旬、本誌は神奈川県内で行われていたロケ現場をキャッチ!

「坂口さんの姿が見えたので、本当に驚きました。木村さんは、白髪にメガネをかけたスーツ姿で、坂口さんは黒いシャツに濃いグレーのスーツを着た、ワイルドな格好をしていましたよ。木村さんと2人だけのシーンだったのですが、厳戒態勢なのかスタッフが40人くらいいて、ピリピリした様子でした」(目撃した女性、以下同)

 しかし、当の本人は木村との久しぶりの共演を楽しんでいたようで……。

「2人で談笑する姿も見受けられました。坂口さんは、活動休止していたとは思えないほどリラックスしている雰囲気で、木村さんは、本番中以外はずっとにこやかな様子。坂口さんに対しては“鬼教官”ではなかったみたいです(笑)」(同・目撃した女性)

 夕方の明るい時間に始まった撮影だったが、リハーサルが終わるころにはすっかり陽が落ちていたという。

「撮影していたのは、黒い車に乗った木村さんが、白いワゴン車に乗っている坂口さんに何かを手渡すシーンでした。リハーサルに1時間以上はかけていたので、さすがに坂口さんのブランクを考慮したのかもしれませんね」

(※以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)

【坂口憲二 19年ぶりの木村拓哉との共演が実現!『教場0』で復帰を果たす】の続きを読む


白石 麻衣(しらいし まい、1992年〈平成4年〉8月20日 - )は、日本の女優、タレント、ファッションモデル、YouTuber。女性アイドルグループ・乃木坂46の元メンバー、『LARME』の元レギュラーモデル、『Ray』の元専属モデルである。群馬県出身。乃木坂46合同会社所属。身長162 cm。血液型はA型。愛称は、まいやん。…
128キロバイト (15,823 語) - 2023年3月5日 (日) 23:55
これはボブですね。木村さんの胸を借りるつもりで頑張って!

1 ジョーカーマン ★ :2023/03/06(月) 07:06:59.85ID:VEl+Ia229
俳優の白石麻衣が、4月期のフジテレビ系月9ドラマ『風間公親-教場0-』(毎週月曜 後9:00)に出演することが決定した。
白石は主演・木村拓哉演じる刑事指導官・風間公親とバディを組む新人刑事・鐘羅路子(かねら・みちこ)役を務め、役作りのために髪を20センチ以上バッサリとカット。
デビュー以来初のショートヘア姿で作品に臨む。

主演・木村、脚本・君塚良一氏、演出・中江功氏で、2020年と21年に新春SPドラマとして映像化された『教場』シリーズ。
今作では風間が教官として警察学校に赴任する以前、新人刑事の教育に“刑事指導官”として当たっていた時代を描く。
風間による新人刑事への教育は「風間道場」と呼ばれ、キャリアの浅い若手刑事が突然、刑事指導官・風間公親とバディを組まされ、実際の殺人事件の捜査を通して刑事としてのスキルを学ばせる育成システムとなっていた。

白石が演じるのは、新人刑事の鐘羅路子。
所轄署から、捜査一課の「風間道場」へとやってきた路子は、所轄署でも事件の解決に貢献しており、一定の評価は得ていた。
現場での聴取がうまく、事件関係者への聞き込みから、死亡した人物とその周辺の人物の人間関係を読み解く。
男女の恋愛における機微などを察知し、独特の感性で、その男女がどのような関係なのかを考察する能力に長(た)けている。
その勘の良さが事件解決に役立つ一方で、路子自身が交際する男性との関係に問題を抱えていた。
勤務中は風間に私生活でのトラブルを一切見せない路子だが、そこには風間に絶対に知られてはいけない事情があった…。

白石は先日、自身のSNSでショートヘア姿をひと足早くお披露目し、大胆なイメチェンが話題を呼んでいたが、今作のための役作りだったことが明らかに。
初挑戦となる刑事役について「刑事としての所作や決まり事があると思いますので、刑事としてご覧いただけるように、立ち振る舞いなどからしっかりと演じたいです。また、役作りのために髪を20センチ以上バッサリ切りました! デビューして以来、ここまで短い髪というのは初めてです。初の刑事役はいろいろな意味で演じるのが楽しみです」と意欲を語った。

今作で風間とバディを組む新人刑事役として、これまで白石のほかに新垣結衣、北村匠海、染谷将太の出演がすでに発表されており、あと一人の発表を残すのみとなった。

http://news.yahoo.co.jp/articles/83900a947f658a8e2771f040c70697c3f2707b8b

白石麻衣、フジ月『教場0』出演決定!決意の“初ショートヘア”

(出典 pbs.twimg.com)


(出典 pbs.twimg.com)


(出典 pbs.twimg.com)


元乃木坂46 白石麻衣


(出典 pbs.twimg.com)




(出典 pbs.twimg.com)

【白石麻衣 『教場0』出演決定! 木村拓哉のバディ役で初共演】の続きを読む

このページのトップヘ