純烈


岩永 洋昭(いわなが ひろあき、1979年11月23日 - )は、日本の男性モデル、俳優、声優、歌手。長崎県東彼杵郡波佐見町出身。 G-STAR.PRO所属。2023年より小田井涼平の後任として純烈に加入する予定。 大学在学中の2000年にモデルとしてデビュー。2004年にDETOURアクターズワ
31キロバイト (3,814 語) - 2022年9月2日 (金) 01:20

(出典 i.ytimg.com)


『オーズ』の時からかっこ良かったけど、ますますいい男になってる!人気出そうです。

1 muffin ★ :2022/09/01(木) 19:15:58.32ID:CAP_USER9
https://www.daily.co.jp/gossip/2022/09/01/0015602145.shtml
2022.09.01

4人組ムード歌謡グループ・純烈が1日、都内で行われた主演映画「スーパー戦闘 純烈ジャー 追い焚(だ)き☆御免」の初日舞台あいさつに登場し、サプライズで新メンバーを発表した。映画の前作に敵役で出演していた俳優の岩永洋昭(42)が年明けから加わる。

最年長の小田井涼平が年内で卒業することから、新たな4人目として追加が予告されていた新メンバー。リーダーの酒井圭一以外はこの日、発表されると知らされておらず、客席のファンとともに残りのメンバー3人も驚愕(きょうがく)した。

酒井は1週間前にこの日のサプライズを思いついたと明かし「一番驚いたのは急に言われた岩永だと思うんですけど。(映画の続編となる)『3』はできれば小田井さんの殉職シーンから始まって、主演は岩永。純ブルーが*でしまって、純オレンジが入る」と岩永のイメージカラーがオレンジになると説明。

小田井の衣装をぴったり着こなして登場した色黒ヒゲ顔のワイルドイケメン岩永は、5~6年前から純烈のマネジャーに口説かれていたとエピソードを披露し「歌もダンスもレパートリーを入れている最中。みなさんに喜んで頂けるように頑張っていきますので、よろしくお願い致します」と初々しくあいさつした。

仮面ライダーや戦隊など特撮ヒーロー出身者が多い純烈だが、岩永も「仮面ライダーオーズ/OOO」(10~11年放送)で仮面ライダーバースを演じている。


(出典 i.daily.jp)


(出典 i.daily.jp)


(出典 ogre.natalie.mu)

【純烈 新メンバーに岩永洋昭(42) 『仮面ライダーオーズ』バース役】の続きを読む


小田井 涼平(おだい りょうへい、1971年2月23日 - )は、日本の俳優、声優。大阪府大阪市此花区生まれ、兵庫県川西市育ち。G-STAR.PRO所属。 身長188cm、体重80kg、血液型はA型。歌謡グループ・純烈のコーラスとしても活動している。旧芸名は涼平(りょうへい)。妻はタレントのLiLiCo。
19キロバイト (2,323 語) - 2022年4月1日 (金) 05:52

(出典 images.oceans.tokyo.jp)


『スーパー銭湯のアイドル』と話題になり、紅白ではじめて見てびっくり。仮面ライダー龍騎に出ていたと知りさらにびっくり。気づかなかった。精悍な顔つきが、すごく優しくなってました。コロナの影響も大きかったのかもしれないですね。

1 爆笑ゴリラ ★ :2022/04/01(金) 13:24:19.10

4/1(金) 13:00配信
日刊スポーツ

4人組男性歌謡グループ、純烈の小田井涼平(51)が年内をもってグループを脱退することが1日、ファンクラブサイトで発表された。

発表によると、18年に「50歳になるタイミングでグループ活動を終了したい」と所属事務所「ジースター・プロ」に伝えていたという。今後は事務所に所属しながら「自身の目標を追いかけて」芸能活動を続けていくとしている。以下コメント全文。

 ◆  ◆  ◆

この度、私小田井涼平は2022年12月末日を以って純烈のメンバーとしての活動を終了することになりました。

急な発表になってしまいましたが、実は純烈が最初に紅白出場を果たした2018年、自分が50歳になるタイミングでグループ活動を終了したい旨を事務所に伝え、その方向で話を進めていたのですが、メンバーの脱退やコロナ禍での公演の延期等を受けて、この度の発表に至りました。

考えに考えた上での決断なので後悔はないのですが、純烈は自分にとって家族の様に居心地の良い場所なので、活動終了までの数ヶ月をメンバーとファンの皆様と悔いの残らないよう楽しみ切りたいと思ってます。

ファンの皆様には結成から今日まで、熱い応援を頂き本当にありがとうございました。皆様のおかげでグループの念願だったNHK紅白歌合戦に4年連続で出場することができましたし、結成前からの夢だった座長公演を務めることもできました。もちろんそれ以外にも1人ではできなかった様々な経験をさせて頂いたことに心から感謝致します。

皆様とふれあいながら、その中で頂いた声援や笑顔がいつも力強く背中を押し続けてくれました。いろんな事があったこれまでの道のりでしたが、経験したすべての事を来年以降の自分の活動に活かして頑張りたいと思っています。

活動終了後は、普通のおじさんに戻らず、自身の目標を追いかけて芸能活動により一層励みたいと思っておりますし、現在所属している(株)ジースター・プロとの契約もそのまま継続しますので、変わらぬ御愛顧の程よろしくお願い致します。

関係各位、スタッフの皆様、共演者の皆様、これまで、沢山のご尽力を頂き本当にありがとうございました。純烈はこれからまだまだ飛躍するグループです。今後も新たな挑戦でファンの皆様を存分に楽しませてくれるグループだと信じていますので、今後も引き続き応援の程よろしくお願い致します。

2022年4月吉日

純烈 小田井涼平

(原文ママ)

◆小田井涼平(おだい・りょうへい)1971年(昭46)2月23日生まれ。兵庫県出身。テレビ朝日系「仮面ライダー龍騎」(02年)などに出演。映画は「SとM」(10年)に主演など。17年にタレントLiLiCoと結婚した。188センチ、80キロ。血液型A。

◆純烈 10年6月23日に「涙の銀座線」でメジャーデビュー。17年に「愛でしばりたい」がオリコンの演歌歌謡曲ランキングで初登場1位、総合5位を獲得して“スーパー銭湯アイドル”として注目を浴びる。18年から4年連続でNHK紅白歌合戦に出場中。21年に明治座公演で初座長を行った。今年2月9日に新曲「君を奪い去りたい」を発売。19年1月にメンバーが不祥事で脱退し、5人から4人になった。

https://newsatcl-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20220401-34010166-nksports-000-2-view.jpg
https://news.yahoo.co.jp/articles/b0c612401ddd580d2c951e180c630b309a2015c1


【純烈・小田井涼平 年内で脱退】の続きを読む

このページのトップヘ