聖闘士星矢The・Beginning


新田 真剣佑(あらた まっけんゆう、Mackenyu, 1996年〈平成8年〉11月16日 - )は、日本の俳優。本名は前田 真剣佑(まえだ まっけんゆう)。旧芸名は真剣佑(まっけんゆう)。 父は千葉真一、弟は眞栄田郷敦、異母姉は真瀬樹里、叔父は矢吹二朗、再従兄弟は千葉忠輝。…
37キロバイト (4,398 語) - 2023年5月12日 (金) 04:40
配信とかにすれば良かったのかも。無理に実写にせずアニメのままの方が人気出たのかなあ。

1 Ailuropoda melanoleuca ★ :2023/05/15(月) 22:14:29.25ID:8MabIIUQ9
5/15(月) 19:07配信 女性自身

4月28日に日本公開された、新田真剣佑(26)主演のバトルアクション映画『聖闘士星矢 The Beginning』。本作は80年代を席巻した漫画家・車田正美氏による同名作品をハリウッドで実写映画化したもの。

公開前から話題作として注目を集めていたが、なんと日本のみならずアメリカでも“大コケ”の窮地に陥っているというのだ。

日本ではアニメ映画『ザ・スーパーマリオブラザーズ・ムービー』と鈴木亮平(40)主演の『劇場版TOKYO MER 走る緊急救命室』が、本作と同じ日に公開された。

映画ランキングサイトによれば、『スーパーマリオ』は10日間で興行収入65億円を突破し3週連続で首位をキープ。そして2位には『TOKYO MER』が、そして3位には4月14日に公開された『名探偵コナン 黒鉄の魚影(サブマリン)』がランクインしている。

一方で、GWの幕開けと同時の公開という好条件が揃っていたが『聖闘士星矢』はまさかの8位スタートで、直近ではトップ10圏外に沈んでしまっている。そうした不調ぶりは、アメリカでも同じようだ。

「アメリカでは5月12日に『Knights of the Zodiac』のタイトルで公開されましたが、初週からトップ10圏外です。586カ所の劇場で上映されたにもかかわらず、スタートを切った週末3日間で興行収入はわずか53万5000ドル(約7千270万円)でした。本作の総製作費は6000万ドル(約72億円)だと言われており、東映アニメーションが全て出資していると聞きました。ハリウッドで活躍する俳優やスタッフを集めて製作した作品でもあるので、もし赤字が続けば製作サイドは頭を抱えることになるでしょう」(映画製作関係者)

そんな本作の主役・星矢を演じる真剣佑といえば、長年の夢だった海外進出のために21年4月末から国内での俳優活動を休止。所属していた芸能事務所も退所し、退路を断って活動の場を海外に移した。Netflix製作によるオリジナル実写ドラマシリーズ『ONE PIECE』も年内に配信される予定だが……。

「『聖闘士星矢』は続編も想定して製作されており、星矢役はオーディションではなく先方からのオファーで決まったそうです。端正な顔立ちと高いアクション能力で役を射止めた真剣佑さんのギャラは、億を超えると聞いています。

しかし、このまま興行収入が伸びないようであれば、ハリウッド進出した真剣佑さんのキャリアに傷がついてしまうかもしれません。主要キャストを演じる『ONE PIECE』で挽回できるといいのですが……」(芸能関係者)

本作の出演にあたって、これまで以上にアクションの訓練に励んだという真剣佑。努力が報われることを願うばかりだ。

https://news.yahoo.co.jp/articles/f88fa21cfe39d6e1d84df8f80fa8b097b237fb32

【新田真剣佑 主演・聖闘士星矢 アメリカでも大コケの窮地】の続きを読む


新田 真剣佑(あらた まっけんゆう、Mackenyu, 1996年〈平成8年〉11月16日 - )は、日本の俳優。本名は前田 真剣佑(まえだ まっけんゆう)。旧芸名は真剣佑(まっけんゆう)。 父は千葉真一、弟は眞栄田郷敦、異母姉は真瀬樹里、叔父は矢吹二朗、再従兄弟は千葉忠輝。…
37キロバイト (4,398 語) - 2023年5月12日 (金) 04:40
聖闘士星矢 > 聖闘士星矢 (アニメ) 『聖闘士星矢』(セイントセイヤ)は、車田正美の同名漫画を原作としたテレビアニメである。 東映動画制作で、テレビ朝日系列にて毎週土曜日に放映。1986年(昭和61年)10月11日から1989年(平成元年)4月1日までの長期にわたるシリーズになり、日本国外でも放映された。…
52キロバイト (4,928 語) - 2023年4月21日 (金) 07:17
海外でも人気のアニメだから海外のファンにはどう映ったのでしょう。『ペガサス幻想』を歌える人もいるくらいだから気になります。

1 ネギうどん ★ :2023/05/12(金) 11:19:40.02ID:OsaWtJFm9
大ヒット漫画を映画化した「聖闘士星矢 The Beginning」(公開中)のUSプレミアが現地時間5月10日、米・ロサンゼルスのアカデミー ミュージアムで開催され、主演の新田真剣佑をはじめ、キャスト・スタッフらが登壇した。

本作で描かれるのは、星矢のはじまりの物語。幼い頃に姉と生き別れになった青年・星矢(新田)は、姉を探しながらスラム街の地下格闘技で生計を立てていた。ある日、アルマン・キド(ショーン・ビーン)と名乗る男に出会い、女神アテナ(マディソン・アイズマン)の生まれ変わりであるシエナを守るという自らの運命を知ることになる。

トメック・バギンスキー監督は、4月に日本で実施されたプレミアについて、「漫画の作者である車田正美さんとついにお会いすることができました。とても感動的な出会いでした。私は7年間この作品に取り組んできて、ようやく作者と直接会うことができたからです。そして、そこにいるファンの皆さんや、この映画を長い間待ち望んでいた人達に会えたことも、とても素晴らしかったです!」と振り返り、「日本の皆さん、僕たちはもっとこの作品を作り続けたいです。そして『聖闘士星矢』の世界からもっとたくさんのお話を皆さんに届けたいと思っています!」と未来への展望を明かした。

同じく来日していたショーン・ビーンは、日本について「妻も僕もとても日本が好きなので、今年中にもう一回行こうと思っています」、ファムケ・ヤンセンも「信じられないくらい素敵だったわ!日本大好き、そして東京も大好き。食事もとっても美味しかったわ」と満足気な様子。

新田は、今の気持ちを「いつかこのような日が来ると思っていましたが、こんなに早く来るとは思っていなかったので、とにかく幸せな気持ちでいっぱいです。原作を知っている方、知らない方問わず、楽しんでいただける作品になっていますし、知らない方でも良い“イントロダクションフィルム(入門編)”になっているので、楽しんでいただけると思います。すでに日本では公開しているので、まだ見ていない方、ぜひ劇場でお待ちしております!」と語っていた。

https://eiga.com/news/20230511/15/

【新田真剣佑 『聖闘士星矢』USプレミアに登場 「幸せな気持ちでいっぱい」】の続きを読む


聖闘士星矢 > 聖闘士星矢 The Beginning聖闘士星矢 The Beginning』は『聖闘士星矢』の日本とアメリカの共同制作による実写映画(原題: Knights of the Zodiac)。日本では東映配給で2023年4月28日に公開。邦題が決定する以前はカタカナ表記の『ナイツ…
11キロバイト (1,205 語) - 2023年4月30日 (日) 19:55
同じ東映のスラダンやワンピースに比べるとあまり宣伝見かけなかった気がします。制作費にかかりすぎたのかな。

1 ネギうどん ★ :2023/05/04(木) 10:00:54.55ID:6iIsLuup9
1980年代に一世を風靡した伝説の漫画をハリウッドで実写化した、映画『聖闘士星矢 The Beginning』が4月28日から公開スタート。しかし、早くも大爆*声が広がっている。

「興行通信社が発表した国内映画ランキングで同作は初登場8位に。公開から3日間の興行収入は、約5000万円と言われています。また、映画館の座席数に対し、どれほどチケットが販売されたかを示す?着席率?は、わずか5%ほどのようです」(映画ライター)

同映画は、原作者の漫画家・車田正美氏の長年の希望が叶い、実写映画化された。

映画『ONE PIECE FILM RED』、『THE FIRST SLAM DUNK』の大成功によって2022年に最高益を更新した東映が、製作費6000万ドル(約82億円)を調達し、ハリウッドで制作したことも話題になったのだが…。
「俺の小宇宙が燃え上がらなかった」

「日本でも大ヒットした『THE FIRST SLAM DUNK』は、今や海を超えて、韓国や中国でも爆発的なヒットを記録しています。

一方の『聖闘士星矢』はGWにもかかわらず、どの映画館でも空席ばかり目立っており、このままでは制作費を回収するのは無理でしょう。

公開前から物議をかもしていた?聖衣(クロス)?のデザインも、案の定、ボロカスに言われています。GWは『ザ・スーパーマリオブラザーズ・ムービー』『名探偵コナン』『東京リベンジャーズ』など人気作が目白押しで、今後の伸びはほぼ期待できません」(アニメライター)

では映画のどこがまずかったのだろうか。

原作ファンの小宇宙(コスモ)は燃え上っておらず、《熱い展開は一切無く、原作への愛が1ミリも感じられない映画でした》《星矢が小宇宙を発動させて立ち上がるその時、大音量のペガサス幻想が高らかと鳴り響けば全て許されるはずなのですが、そういうことはせずに戦っていましたよ》《俺の小宇宙がなかなか燃え上がらなかった》《星矢が「ペガサス流星拳!」って叫びながら技出すだけで、どんなクソ映画でも1万点あげたのに…なんで技名を叫ばないんだよ…》といった冷めた声が飛び交っている。

東映は『シン・仮面ライダー』が興行収入20億円を突破し、歴代『仮面ライダー』映画史上最高記録を樹立した。しかし、あくまでも過去のライダーシリーズと比較しての数字で、映画自体は爆死している。

「スラダン」や「ワンピース」で莫大な利益をあげた東映だったが、さすがに「聖闘士星矢」の実写ハリウッド化は無理があったのかもしれない。

主人公を務めた新田真剣佑の黒歴史にならなければいいのだが…。

https://myjitsu.jp/archives/422190

【実写版・聖闘士星矢  着席率5% 原作への愛感じられず失敗?】の続きを読む


新田 真剣佑(あらた まっけんゆう、Mackenyu, 1996年〈平成8年〉11月16日 - )は、日本の俳優。本名は前田 真剣佑(まえだ まっけんゆう)。旧芸名は真剣佑(まっけんゆう)。 父は千葉真一、弟は眞栄田郷敦、異母姉は真瀬樹里、叔父は矢吹二朗、再従兄弟は千葉忠輝。…
36キロバイト (4,356 語) - 2023年3月27日 (月) 18:24
聖闘士星矢 > 聖闘士星矢 The Beginning聖闘士星矢 The Beginning』は『聖闘士星矢の日本とアメリカの共同制作による実写映画(原題: Knights of the Zodiac)。日本では東映配給で2023年4月28日に公開予定。邦題が決定する以前はカタカナ表記
11キロバイト (1,204 語) - 2023年4月19日 (水) 11:20
魔鈴さんがゴツいですね。アクションシーンは迫力あって良さそう。見てみたいかも。

1 muffin ★ :2023/04/17(月) 15:45:08.51ID:ClTLIMec9
https://natalie.mu/eiga/news/521080
2023年4月17日 12:00

新田真剣佑主演作「聖闘士星矢 The Beginning」のフィーチャレット映像がYouTubeで公開。あわせて原作者・車田正美のコメントも到着した。
中略

映像には、新田がトレーニングに励む様子や、アクションシーンの舞台裏などを収録。なおスタントコーディネーターを担当したアンディ・チャンは新田について「私はこれまでにジャッキー・チェンやドウェイン・ジョンソンなど、多くのアクションスターと仕事をしてきましたが、真剣佑は最高峰に位置すると思います」と称賛している。

車田は「『星矢』を見て育った少年少女が、海の向こうでこんなに熱い映画を作ってくれた。 この映画を観てくれたみんなにも、その熱い思いが届くと信じている!」とコメントした。

「聖闘士星矢 The Beginning」は4月28日に全国公開。

全文はソースをご覧ください

「聖闘士星矢 The Beginning」フィーチャレット映像


(出典 Youtube)




(出典 ogre.natalie.mu)


(出典 ogre.natalie.mu)


(出典 ogre.natalie.mu)


(出典 ogre.natalie.mu)

【新田真剣佑 超絶トレーニング映像解禁 『聖闘士星矢』作者・車田正美も絶賛】の続きを読む


新田 真剣佑(あらた まっけんゆう、Mackenyu, 1996年〈平成8年〉11月16日 - )は、日本の俳優。本名は前田 真剣佑(まえだ まっけんゆう)。旧芸名は真剣佑(まっけんゆう)。 父は千葉真一、弟は眞栄田郷敦、異母姉は真瀬樹里、叔父は矢吹二朗、再従兄弟は千葉忠輝。…
36キロバイト (4,353 語) - 2023年2月21日 (火) 03:37
ジャンヌダルクとか中世ヨーロッパの雰囲気があります。

1 muffin ★ :2023/02/28(火) 14:02:35.86ID:FGFFneRB9
https://www.cinematoday.jp/news/N0135400
2023年2月28日

新田真剣佑がハリウッドで初主演を務める、「聖闘士星矢」のハリウッド実写化作品『聖闘士星矢 The Beginning』(原題:ナイツ・オブ・ザ・ゾディアック)のポスタービジュアルが公開。また、本作の主題歌が、アメリカの人気歌手P!NKの楽曲「Courage」となることが発表された。

「聖闘士星矢」は、女神アテナに仕える戦士・聖闘士(セイント)たちの戦いを描いた、漫画家・車田正美のアクション巨編。実写版では、秘められた力・小宇宙(コスモ)を持つ主人公・星矢役を新田が務め、ポスタービジュアルには、聖闘士の証である防具・聖衣(クロス)をまとった勇姿が写し出されている。

新田を主演に、『007/ゴールデンアイ』のショーン・ビーンとファムケ・ヤンセン、『ジョン・ウィック:パラベラム』のマーク・ダカスコス、『ジュマンジ』シリーズのマディソン・アイズマンほか、ディエゴ・ティノコ、ニック・スタールらハリウッド俳優が出演。監督はNetflixシリーズ「ウィッチャー」で製作総指揮を務めるトメック・バギンスキーが務める。

そんな本作の主題歌は、約20年以上のキャリアを誇る人気歌手P!NKの「Courage」に決定。P!NKの起用について、バギンスキー監督は「P!NK の歌詞には、あらゆる苦難を乗り越える力と強い意志を、己の中に見出し、立ち上がっていく人物の成長が見事に描かれていました」と星矢の背負う運命と重ね合わせながら「“解き放たれる己の力と無垢な魂”を(観客)ご自身の中に感じ、この葛藤と愛と希望を描いた不朽の物語を走り抜けてほしい」と呼び掛けている。

アクション監督はマーベル映画『シャン・チー/テン・リングスの伝説』や、ジャッキー・チェンのスタントチームでも活躍したアンディ・チェンが担当。VFXを『マトリックス レザレクションズ』や『DUNE/デューン 砂の惑星』などの大作を手掛けたDNEGが担当する。(編集部・入倉功一)

続きはソースをご覧下さい


(出典 img.cinematoday.jp)

【新田真剣佑 ハリウッド主演作『聖闘士星矢』ポスタービジュアル公開】の続きを読む

このページのトップヘ