鈴木 紗理奈(すずき さりな、本名:宗廣 華奈子〈むねひろ かなこ〉、1977年7月13日 - )は、日本のタレント 俳優 大阪府出身。2003年より、MUNEHIRO名義でレゲエシンガーソングライターとしても活動している それぞれに会社経営をする両親の下に4番目の子として生まれる。兄弟は兄が3人。…
27キロバイト (3,349 語) - 2023年5月21日 (日) 18:14
そこまで容姿批判とは思わないけどなあ。でも色んな言動聞いてると最近は女が男に対して投げたブーメランが帰ってきてる様な気がします。

1 jinjin ★ :2023/05/21(日) 22:34:59.01ID:rTwzLGmd9
「顔がパンパン」大谷翔平の“容姿”を指摘した鈴木紗理奈に批判噴出!「男女逆なら大炎上」


5月16日放送の情報番組『ゴゴスマ〜GOGO!Smile!〜』(TBS系)にて、エンゼルス・大谷翔平投手の特集が放送された。
その中で、同番組のレギュラーコメンテーターでタレントの鈴木紗理奈のある発言が、ネット上で物議を醸している。


大谷は現地時間15日(日本時間16日)、オリオールズ戦で今季9度目の先発登板。
番組では、エンゼルスを勝利に導いた大谷の活躍ぶりを特集として伝えていた。


「男女逆だったら大炎上」

「試合後、現地の取材陣からインタビューを受ける大谷選手の映像も流れました。鈴木さんはこれを見て、『コメントは全然耳に入ってこない。野球のことはわからないので、ビジュアルばっかり見ちゃう』と、大谷選手の“容姿”に注目していたことを正直に告白。そして、1日10時間とも言われる大谷選手の睡眠に触れつつ、『よく寝られるからか、すごくむくんでる日と、むくんでない日があるんです。今回のインタビューは全然むくんでなくて、シュッとしてて、カッコよかったですね』と、満足そうに話していました」(芸能ライター)


鈴木はさらに続けて、「試合前では、顔がパンパンの日もあるんです。よく寝たんだな」と感心したように一言。大谷の容姿を見て、その日のコンディションを判断しているようだったが、一連の発言にネット上では批判が噴出した。


「鈴木さんは『野球のことはわからない』と前置きしていましたが、ネット上には『野球のことわからないなら黙っとけ!』『大谷選手に失礼すぎる。しょうもないコメントはやめてほしい』といった苦言が続出。また、『これが男女逆だったら大炎上してるでしょ』『女性コメンテーターって、大谷の話題になると容姿とか結婚の話しかしないよね』など、鈴木を“女性コメンテーター”という立場で見た時に、不適切な発言だったと捉える人もいました」(前出・芸能ライター)
 

「大きなお世話だし、時代錯誤」

大谷への余計な一言で批判を浴びてしまった鈴木。実は過去にも、大谷をめぐる女性タレントの発言が物議を醸していた。

「お笑いタレント・山田邦子さんが、4月4日に自身のYouTubeチャンネルを更新。大谷選手の“結婚相手候補”を勝手に推薦する動画を公開しました。山田さんは、“身長が大きい男性は身長が小さい女性が好き”という仮説のもと、田中みな実さん、橋本環奈さん、広瀬すずさんらの名前を羅列。最終的に、『大谷翔平さんと広瀬すずさんで、推させていただきたいと思います』と、大谷選手の結婚相手に広瀬すずさんを推薦したのでした」(スポーツ紙記者)

この動画は、一部スポーツ紙によってネットニュースとなり、SNSを中心に広がっていった。

すると、ネット上で「これって明らかにハラスメントだよね?」「男女逆ならとっくに大炎上してる」「これの何が面白いの? 大きなお世話だし、時代錯誤」といった声が上がり、山田は批判を浴びていた。なお、のちにこのネットニュース記事も削除されている。

WBCを経て、いまや誰もが知る国民的大スターとなった大谷。
野球以外の面にも注目が集まるのは当然ともいえるが、“外野”の無責任な発言は、炎上を招くだけかもしれない。


https://news.yahoo.co.jp/articles/b47d71a35c08d56e91bb5a5a43ea34cd5db18c60

【鈴木紗理奈 大谷翔平への容姿批判発言に 厳しい声相次ぐ】の続きを読む