Ayase


Ayase(あやせ、1994年〈平成6年〉4月4日 - )は、日本の作詞家、音楽プロデューサー、作曲家、編曲家、ボカロP、歌手。 物心ついたときから当たり前のように家にピアノが置いてあり、ピアノの先生だった祖母と一緒に遊び感覚で3~4歳からピアノを弾いていた。小学生になってから「本気でピアノをやり…
27キロバイト (2,368 語) - 2023年5月10日 (水) 23:09
海外のアニメファンも日本に負けず劣らず熱いから狙えるかもしれません。でもヘビメタやロックのように先細っていくと思うしその時間は他の音楽ジャンルよりも早そう。その時にどう対処して乗り越えるかも考えておく必要はあると思います。

1 湛然 ★ :2023/05/23(火) 05:58:52.82ID:w/zArOiG9
YOASOBI・Ayase「J-POPすごいじゃんっていうのを世界に示したい」叶えたい夢を明*!
投稿日:2023/05/22 16:29 更新日:2023/05/22 16:29
https://coconutsjapan.com/etm/post-98129/98129/


5月22日放送の「めざまし8」(フジテレビ系)では、YOASOBI・AyaseさんとikuraさんがVTR出演。Ayaseさんが今後の目標を明かし、話題を集めました。

(※中略)

■YOASOBI・Ayase、今後叶えたい夢を明*

対談の最後、古市さんが「今後の2人の夢は?次に何かしたいっていうのはある?」と尋ねると、ikuraさんは「やっとライブパフォーマーとしてスタート地点に立ったぐらいの気持ちなので、ここからどんどんいいライブをするアーティストになっていきたいっていうのはすごくあって、今の何十倍も強くなっていかなきゃいけないなって」と答えました。

古市さんは「強くなる? プロレスラーみたいに? どういう感じ?」と、もっと詳しく聞かせてほしいと伝えます。

すると、ikuraさんは「筋肉をつけるっていう感じではなくて、インナーマッスルというか…。歌うのが難しそうとか、キツそうって聴いていて思うのは、それはノイズで。YOASOBIの音楽が素晴らしいって言ってもらうためには、そこは絶対感じて欲しくないので。それで『J-POPどうですか?』って言えるようなぐらいには成長しないと、海外では通用しないかなと」と、海外を見据えていることを明かします。

また、Ayaseさんも「ワールドワイドに活躍したいみたいなのはやっぱりありますね。どうしても日本の海外に対する苦手意識じゃないですけど、世界は世界みたいな隔たり。J-POPは戦えないと思い込んでる空気みたいなのを一個打破したいっていうのは、未熟なりにもすごく思っていたので」と、同じく世界を意識していることを話しました。

さらに、「今しっかり乗れる勢いには乗って、海外にガンガン乗り込んでいって、『J-POPすごいじゃん』っていうのを世界に示したいっていうのはありますね。僕らがそもそも好きなのがJ-POPだし、歌謡曲で育ってきた身として、究極のJ-POPみたいなものを追い求めて、それで世界で戦いたいっていうのは思いますね」と、J-POPの良さを生かして世界進出したいと熱弁を振るいます。

(※以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)

(文:かんだがわのぞみ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)


めざまし8@cx_meza8

(出典 pbs.twimg.com)

【YOASOBI・Ayase 「J-POPを世界に…」 今後の夢を明かす】の続きを読む


YOASOBI(ヨアソビ)は、ボーカロイドプロデューサーのAyaseとシンガーソングライターのikura(幾田りら)による2人組の音楽ユニット。 ソニーミュージックが運営する小説&イラスト投稿サイト「monogatary.com」に投稿された小説を音楽にするプロジェクトから誕生。
40キロバイト (3,941 語) - 2021年9月28日 (火) 22:42



(出典 m.media-amazon.com)


あるソシャゲをやってて、ギルド内で揉め事が起こり、リーダーが辞めると言うから私も辞めるってなった時に1人のメンバーが「『夜に駆ける』聴いて落ち着いて」って助言したのがきっかけで、一気に好きになりました。今は引退しましたが、曲を聴くと夢中になって遊んだギルドの事を思い出します。

1 湛然 ★ :2021/09/29(水) 05:21:47.84

YOASOBIデビュー曲「夜に駆ける」累計再生数が史上初の5億回を突破
[2021年9月29日4時0分]
https://www.nikkansports.com/entertainment/news/202109280000702.html
YOASOBI

(出典 www.nikkansports.com)



コンポーザーのAyase、ボーカルのikuraからなる「小説を音楽にするユニット」YOASOBIのデビュー曲「夜に駆ける」が、28日発表の「オリコン週間ストリーミングランキング」で473・7万回を記録し、累計再生数が史上初の5億回を突破した。

快挙達成にikuraは「本当に5億回っていう数字はとてつもなく大きな数字だと思うんですけど、本当に1人1人の方が1回1回再生してくださった、それが積み重なって5億回になったということだと思います」と感謝。

Ayaseは「僕らの走り始めの1曲ですし、小説を音楽にするというテーマで楽曲を作っていくことのベースになる楽曲だったので…。本当に20曲30曲くらいデモを作っては、自分達で“ああでもない、こうでもない”と何とか作り上げました。とても思い入れのある楽曲なので、改めて本当にうれしく思っております」と喜んだ。

ikuraは「本当に5億回っていう再生回数もそうですし、これからも、これまでも、ずっと本当にいつも応援してくださっているみなさんのおかげで私たち音楽活動できていると思います。

(※以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)


【YOASOBI ついにきました! 『夜に駆ける』史上初 累計再生数5億回突破! 】の続きを読む

このページのトップヘ